オリーブオイル

d0042214_2391073.jpgこんなにギリシャの物について書いてきたのに、オリーブオイルの写真を紹介したのは最初の頃の一度だけ。
あのテロ以来、飛行機の手荷物に液体の持込が制限されてしまいました。
それまでは毎回、自家製のオリーブオイルを1.5ℓのペットボトルに詰めて、いただいてきた私。
泣く泣く、差し出されるオリーブオイルをお断りし、帰国の途についていました。
日本で初めて自分で買ってみたオリーブオイルは、まずくて火を通すお料理にしか使えませんでした。
そんな私の訴えに、前回のギリシャ行きでは、友達がスーパーで持ち帰りが楽で美味しいオリーブオイルを選んでくれました。
いつも自家製オリーブオイルだったので、スーパーで買うことに抵抗があったのですが、これが美味しかったのにびっくりしました。
農家で搾ったオイルは新鮮で他では味わえないものですが、その中から品質別に選ばれた商品はやはりそれなりのレベルを保っています。
お土産に小分けにして配ったら、お化粧品として使う方もいらっしゃるぐらい。

大切に使ってきたこのオイルも、そろそろ終わり。もうギリシャに行ってもいいよ、の合図だと私は思ってるのですが…。
[PR]
by kranaA | 2009-09-06 23:10 | 食べるもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/10192865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marri at 2009-09-09 21:26 x
「女の知恵」ですね。
安くて、美味しくて、お持ち帰りが出来て!
こんな便利で立派なオイルが手に入るのも、現地の人ならではの知恵。
韓国旅行なんかしたとき、お土産はいつもスーパーで買いますよ。業者さんの行く所
買わないようにしています。
Commented by kranaA at 2009-09-10 22:07
marriさん、お久しぶりです!!
本当に生活のためのお買い物の場、楽しいですよね!!
空港などでは高級なものは売ってますが、
普段使いの品物の中にはリーズナブルで良質なものがたくさんあります。