ギリシャの陶器

d0042214_2121957.jpgお土産物屋さんで買った陶器の入れ物です。以前はこの型やアンフォラ風の陶器に、練香水(こういう名前でよかった?)が入ったものも良く見ました。これは入れ物だけですが、中のくぼみは浅くて入るものが限定されそうです。 
家では、お香を入れる香合として使ってますが、実際はどういう用途なんでしょうね?香りつながりで、これでいいような気もします。
白い方は、クレタ島のフェリー乗り場に売っていました。 これを買ったのはサントリーニ島に渡る船を待っている間です。昼の出発が、なんと、夕方6時まで待たされた思い出付きです。夏場はクルーズ船優先のため、こういうことがあるとか。
値段も記憶していませんが、裏には24金使用、HAND MADEと書かれています。この絵に使われている金が本物ってこと?手作りは確かなようですが…。
[PR]