ステファニア

d0042214_21453742.jpg
昼間の気温は上がって来ているのに
強い風が落ち着きを失わせる昨日、今日でした。
天気も人の心を映すのかな。

今日は、日本では統一地方選後半の日となりましたが、
ギリシャ正教会では復活祭だそうです。
ギリシャで復活祭の時期を過ごしたことがない私には
想像がつかないのですが
宗教的な意味とともに
季節の変わり目を感じる行事のようです。

この春はギリシャの経済の冷え込んでいます。
それでもギリシャの人たちは復活祭のお休みを
実家に帰ったり、旅行に出たりして、楽しんでいるようです。
昨年の選挙でアテネ市長が交代し、
そのせいである友人は職を失いました。
「僕の経済はタマゴみたいに真っ赤だ」と
赤い文字で書いてきた友人。
「と言っても、落ち込んでないよ。
そんなに時間がかからずに、良い方に変わるって希望を持ってる」

家の中に飾られたステファニア(花輪)は
希望を表しているのかも知れないな。
[PR]