ギリシャの恋愛小説

今年は秋が来ないのではないかと
心配になるような暑さが続きましたが
やっと秋らしい日々が訪れました。
秋といえば、読書。
d0042214_11285319.jpg
いつもはジュニア向けの本ばかりの私ですが
これはちょっと大人向け。
大人の女性の恋愛をテーマにした
小説です。
1冊は「どんな風に愛してるのか言って」
もう1冊は「人生の思いがけない魅力」
タイトルを日本語に直訳するとこんな感じでしょうか。
私はこのジャンルに疎いので
小説としての良し悪しは分かりません。
ギリシャ語の面から見ると
子供向けよりやはりずっと難しいと感じました。
1冊はどうにか読み終わりましたが、
もう1冊は読み始めて中断中。
主人公はいずれもちょっとハイクラスの既婚女性。
読了した方は夫との行き違いから
日常を変えようと自らのキャリアを築き始める女性。
そこで話がとんとん拍子に進み、
新しい出会いがあると言うもの。
夫との関係、子供のことと微妙な心理描写があるのですが
そこまでは私のギリシャ語では追いきれませんでした。
こういうところまで読めると面白いのかな?
d0042214_112946100.jpg
私にとって一番興味深いのは
この2冊の本を手に入れた経緯。
小学校の先生をしている友人が
私にお土産、と言ってくれたのです。
彼もこういう本を薦めるタイプではないのでびっくりして
「買ってくれたの?」と訊くと
「学校に山のようにあったから持ってきた」とのことでした。
業者さんが置いていったのでしょうか。
子供向けの本なら想像できるんですが
先生の数も多くはない小学校。
保護者に配ってもらおうと思ったのかな、なんて
ギリシャの出版業界のプロモーション方法に興味を持っちゃいました。
[PR]
by kranaA | 2011-10-02 11:32 | 読むもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/14675742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]