ギリシャの暖炉

10月ももう終わりますね。
11月に入ると日本ではもうクリスマス気分になりますね。

ギリシャでも今日から冬時間。
債務問題も新たな局面に来ました。
今年はオーヒ・でーのパレードも中止。
クリスマスはどんな風になるのかな…。
穏やかで暖かな冬になるといいなぁと祈ってます。
d0042214_19174970.jpg
ギリシャの冬というと私はクレタ島の小さなカフェニオンの薪ストーブを思い出します。
木の燃える匂いに子供の頃、母の実家で過ごした大晦日も蘇ります。
暗く垂れ込めた雲の多い空と煙いけれど暖かい炎の燃える匂い。

昔から人々はこうして辛い冬を乗り越えてきたんだろうなぁ。

アテネでも暖炉があるお家を良く見かけます。

この写真はヨットハーバーから歩いて
10分ぐらいのところにある
マンションの1室。
12畳ほどの1ルームですが
ちゃあんと暖炉があるんです。

真っ白な壁にタイル張りの床に
炎はどんな風に映るんでしょう?
[PR]
by kranaA | 2011-10-30 19:19 | 飾るもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/14852267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]