グーリ

最近、PC環境が変わってしまい写真の始末も悪くなかなかUPできるものがありません。
ギリシャも混沌としていますしねぇ。
ユーロ圏離脱の可能性もちらつかせていますが
通貨が変わったら借金はどうなるんでしょ。
アテネに住む友人、半数以上は銀行に借金してます。
これはユーロ建て。もしドラクマ(またはギリシャ独自通貨)になったらユーロに対して圧倒的に弱い通貨になりますよね。
収入はドラクマになる。
借金は膨れ上がる。
これギリシャ国債でも同じ原理ですよね。
ユーロ圏離脱のメリットは何だろう。
緊縮財政政策をとらなくても緊縮しちゃうんじゃないでしょか。

勉強する時間がないんで素朴に疑問を投げかけました。
d0042214_1114820.jpg
気を取り直してこちらの写真。
これはグーリといってギリシャで新年に松飾りのように家の壁に飾っておくものです。
プラカ近くの手芸材料点でパーツを仕入れて作りました。
手作り大好きな方なら半日いても飽きないお店です。
「2012」一袋に30個入っていました。
早く作らなきゃ。誰かもらってください。
良い年になるようにと祈りがこもってますよ~~~~。
[PR]
by kranaA | 2012-05-26 11:15 | 飾るもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/15922012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by フムフム at 2012-06-06 00:13 x
おおお~!「グーリ」というモノなんですか?
大晦日に泊ったホテルのベッドに置かれていて、
単純に新年のサービスなのかなと思っていました。
教えていただいたので、ブログに書きますね♪
Commented by kranaA at 2012-06-07 23:46
フムフムさん、ギリシャで何度か大晦日をホテルで過ごしましたが、
そんな素敵なサービスはなかったなぁ。
良いところに泊ったんですね。
1年中、飾るお家も多いそうです。
γουλί、似合えばセクシーだと思いますが、なかなかそんな人には会いませんねぇ。Καλη τυχη!!