ペンダント

d0042214_18383475.jpgまだ高校生の頃、ギリシャ人の女の子と文通を始めたのが、私のギリシャとのお付き合いのスタートでした。
彼女は今でも大切な友人ですが、手紙をやりとりすることはほとんどなくなり、メールもしないのでちょっと寂しいですね。
文通を始めてまもなく送ってくれたのが、このペンダント達でした。蹄鉄の形の方が先で、普通の封筒に入っていました。シルバー製なのでくすんできていますね。
もう一つは誕生日に贈ってくれたものだと思います。留め金のところがシンプルですね。
最近はこういうペンダントを身につけることもなくなりました。
昨年は彼女の娘へのクリスマスプレゼントにペンダントを送りました。どれがいいかなって選びながら、時の流れにしみじみしてしまいました。
[PR]