ハーブ&スパイス

ずいぶん前になりますが、アシナス大通りから入った通りの包装材料屋さんを紹介しました。こちら。
今回、数年ぶりに行ってみたらそのお店はなくなっていました。残念。
その代わりにこの通りにはソーセージのお店がいくつか新しく並んでいました。店先で試食販売。ソーセージの匂いにはつられてふらふらと試食しちゃいました。最近、ギリシャでも試食販売が見られるようで、スーパーでもたまにやっているとのことです。やっぱり人間、匂いには弱い。

ソーセージはその場で楽しみ、お土産用に同じ通りに並んでいたスパイス・ハーブのお店で買い物をしてきました。
シナモンスティックとオレガノ、ラベンダー。
d0042214_22495593.jpg
d0042214_22502586.jpg
オレガノは500グラム買いましたが、これって相当な量ですね。
シールパックしてくれるので短い旅行なら持ち運びもOK。全部で10ユーロぐらいだったと思います。

ギリシャらしいと感じてもらえるかどうかは分かりませんが、好きな方には良いお土産になると思います。ギリシャは農業中心の国なのでこうしたスパイスやハーブも豊富です。ハーブティーなどもありますし、良く探せば可愛いパッケージのものもあると思います。

シナモンスティックは束ねてリボンやチャームなどを添えて、新年の飾りにしたりしているのも良く見ました。
オレガノはグリークサラダや肉料理などギリシャではお馴染のハーブ。
旅から戻ってきて、ふとした香りに突然旅先に呼び戻されるような感覚ってありませんか?
その土地ならではの香りを買ってきて、思い出に浸るのも旅の楽しみのうちですね。
[PR]
by kranaA | 2013-03-03 23:07 | 飾るもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/17923560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]