Yamato at Athens

世界中に和太鼓の魅力を伝えてきた倭(やまと)が結成20周年ツアー中です。
ヨーロッパツアーの最後を飾ったのが先週のアテネ公演でした。

友人が行ったので写真を送ってくれました。
d0042214_7553841.jpg

d0042214_7561768.jpg
うわー、幻想的!!それにパワフル!!

外国の方にも和太鼓の響きは強く訴えるものがあるようで、人気がありますね。
d0042214_8821100.jpg
2日間あった公演の初日ですが客席はほぼ満席だったそうです。この公演では失業中の方のためのチケット料金設定があったとか。この料金設定は友人も初めて見た、と言っていましたが、今のギリシャならでは?なのかなぁ。

会場はアテネオリンピックでバドミントンの試合会場だった施設で、バドミントン・ホールと呼ばれています。
d0042214_8111620.jpg
アテネオリンピックの開会式、覚えていますか?開会式セレモニーはギリシャの伝統的な太鼓の音で始まりました。その音に気持ちが高まり、いよいよ始まるなぁ、と体がぞくぞくしたのを思い出しました。
太鼓は人類にとって一番プリミティブな楽器。国境を越えて人間の本能に語りかけるものがあるんだと思います。
[PR]
by kranaA | 2013-06-29 08:46 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/19093154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]