アテネのスーパーから

外国のスーパー、わくわくしますね。
毎日の生活に使う良く知っているものなのに、パッケージや並べ方は全く違っていて、日常なのに非日常な世界。色使いや大きさが違っていたり、これは何だろう?と思うものがあったり、一日居ても飽きません。

こちらはアテネの中央にあるスーパー。都市型スーパーらしく1フロアの広さはそれほど大きくありません。1階は生鮮食料品が中心。保存のきくものやお菓子、洗剤などは2階にあります。

ワイルドな野菜たち。好きな数だけ取って重さで値段が決まります。袋詰めされているものもありますが、2キロぐらいから。
d0042214_20422228.jpg

お隣に並んでいるのは果物。ジャガイモみたいに見えるけどメロンです!!!日本のメロンのように外見まできちんと揃っていないですが、とても甘くて美味しいですよ!!
d0042214_20445163.jpg

ちょっと日本とは違うな、と思うのはお肉と魚コーナー。こちらは魚。さすがにサーモンは切り身です。日本人の目にはちょっと寂しく映りませんか?
d0042214_2045947.jpg
海に囲まれた国ギリシャですが、魚は肉に比べて特別な食品という感じがします。買うときは市場に行くという人も多いですね。

さてスーパーからはまだ続く予定です。
[PR]
by kranaA | 2013-07-06 20:50 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/19201932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]