ライキ2

さてそんなライキで日本を思わせるもの、懐かしいものに出会いました。

d0042214_2120898.jpg
真ん中にあるオレンジ色のもの、何だかわかりますか?柿なんですよ。形はドングリのような縦長の形ですが、皮のツヤツヤ具合、ヘタの形と言い、まぎれもなく柿!!!ギリシャでは珍しい果物で友達が説明してくれましたが、もちろん知ってますとも。ギリシャ語でλοτος/λωτος(ロトス)と言うそうです。2日置いて食べるように、とのご指示で1ついただいたのですが、帰国前日だったので友人に託してきました。残念。

d0042214_2131285.jpg
次に懐かしい!!!と思ったのがこれ。ネコヤナギ。最近、見ませんね。ギリシャでも花瓶に挿して飾るみたいです。

d0042214_213247100.jpg
これも日本的と言えば日本的?柊と南天のような赤い実と松の葉。ギリシャ人が日本の松飾りを見たら、ギリシャ的と思うのかな。

そしていきなり嗅覚に飛び込んできた「懐かしい」は焚火の匂い。子供のころの冬を思い出しました。匂いの正体は古い空き缶を利用した焚火。そしてその焚火の中には焼き芋!!!!
d0042214_2137528.jpg
柿に続けて日本のサツマイモ!!???まさか、と思ったら、ジャガイモでした。あまりに興奮する日本人を見たおじさん、「ほら焼き芋だよ、熱いから気をつけてな」と差し出してくれました。
美味しかったです。ご馳走様!!!!
[PR]
by kranaA | 2014-01-14 20:18 | 飾るもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/20227491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]