カランダ

のんびりしているギリシャでもさすがにお正月(クリスマス)ムードは消えたようです。
私も大急ぎでクリスマス絡みのお話をしておきます。

以前も書きましたがクリスマスイブと大晦日に子供たちがカランダという歌を歌って近所を回り、小銭をもらいます。アテネでは電車の中や商店街で組織的にやっている人を多く見かけました。
大晦日は朝からドアホンが鳴りっぱなし。来られる方も大変だけど、回る子供たちも知らないお家に突然来て歌うのだから、勇気が要りますよね。
d0042214_17121755.jpg
しかも日本人に写真なんか撮られちゃって。しょうがないなぁ、これも小遣い稼ぎのためだ。って感じかな。

d0042214_17131412.jpg
こちらの子もカランダ中。実は友人と同じアパートに住む少年。買い物から帰った時すれ違い、友人が「カランダは?まだ家に来てないじゃないの。後で来なさい」と言うととてもおとなしそうなこの子、本当にやってきました。
絶対に目線を揚げず、消え入りそうな声で歌を歌います。途中から友人が一緒に歌いだし、彼女の声しか聞こえなくなりました。写真まで撮られて。
日本のお年玉のことを知ったら、日本の子供は何もしなくてもお年玉がもらえていいなぁ、なんて思うかな?
[PR]
by kranaA | 2014-01-19 17:17 | 聴くもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/20251254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]