オーヒデー

d0042214_20385767.jpg今日は10月28日、ギリシャのナショナルホリデー「オーヒデー」です。
1940年10月28日、第2次世界大戦で中立の立場にいたギリシャがイタリアからの要求に「No]を突きつけ、国を守るための戦いが始まった日です。
2時間ほど、ネットのラジオを聴きましたが、戦争体験者に話を聞いたり、ニュースとは別枠で歴史を取り上げていました。
日本の戦争に関する各記念日よりも重く取り扱われている印象を受けました。
アテネの国立博物館の前の通りが10月28日通りでしたよね?
これはその後、1941年に始まったクレタ島の戦いを記録したイラクリオンの戦争博物館でもらったリーフレットです。
なかなか、行くチャンスに恵まれず、やっと昨夏見ることができました。
一般の人々から展示物を提供してもらっているので、戦争時の日常生活、戦いのさなかにいた人々の心の動きも見ることができます。
夏しか開いていないのと、ほとんどギリシャ語でしか展示物の説明がない(説明自体がないものも)のが残念ですが、ぜひ、機会があれば見てください。FREEです。
[PR]