美味しい!!!

ギリシャ語で美味しいはνοστιμο!!(ノスティモ)といいます。ギリシャのごはん、素材が新鮮で美味しいです。
でも調理法はかなりヘビー。良く煮たり、じっくり焼いたり、調理に時間がかかるものが多い気がします。調理時間も長く、オーブンで2時間ぐらい火を通すものも。ギリシャのスパゲティも昔はくたくたになるまで茹でてありました。

そんなギリシャでさっぱりしたものが食べたいな、と思ってもなかなか見つかりません。とにかく脂分が少ないものを食べたい時にはトースト。ギリシャに行かれた方はご存じだと思いますが、everestエヴェレストというサンドイッチのファストフッドなんかが便利ですね。コッペパンのようなパンの中に選んだ具を挟んでタイ焼きみたいに上下から鉄板で押さえて焦げ目をつけて食べます。

お家ではトーストといって小さめの食パンにチーズやハムを入れ、ホットサンドにします。アテネオリンピックの時、カンティーンで出される食べ物がどれも冷たい!!!と友人は怒っていましたが、ギリシャでは食べ物は温かくなくてはダメみたいです。日本の駅弁もギリシャ人には受けないかもしれませんね。

そんなギリシャでもらったもの。トースト用ミニ食パンのおまけ。サンドイッチ専用タッパー!!
d0042214_2229116.jpg

その名もノスティモならぬトスティモ!!でも電子レンジでチンはダメみたいですけどね。
d0042214_22304381.jpg

[PR]
by kranaA | 2014-07-01 22:31 | 食べるもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/20865874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]