今回のごはん3

一体、今回っていつなのか、と言うぐらい滞る更新で申し訳ございません。昨年末から今年にかけてのアテネ行きの話をまだ続けています。
今日の関東地方は日差しもあって暖かかったですが、明日は一気に気温が下がり、天候も崩れるとのこと。
ちょうど先週のアテネもそんな感じだったそうです。それまで18度ぐらいあったのが、一気に下がり、雪がちらつく日が2,3日続きました。その後また気温は上がったんですが、予報では今日ぐらいからまた気温が下がるとか。

日本もギリシャも三寒四温を繰り返して徐々に春が来るんですね。今年は復活祭も早い年で4月12日。今は寒さに堪えながらのアポクリエス(謝肉祭)の期間です。ニュースで見られる新政府の方針への反対の動きでもチプラス首相の顔のお面をつけた人が見えました。
今年のアテネでは緊縮策にも関わらず、変わらないどころか悪化する経済状況に人々が疲弊し嫌気をさしているのが伝わってきました。そんな中、緊縮策緩和を訴えたシリザが選挙に勝ち、新政権が生まれました。

ギリシャ人にとって本当の春はいつ来るのでしょうね。
d0042214_21431661.jpg
写真は全く関係なく、友人宅でのご飯。今回はご馳走になるだけじゃなくて、私も作って行きました。ガラスの器に入っているのが友人作のサラダとジャガイモとソーセージのオーブン焼き。隠し味にオレンジジュースが使われています。
私は左のご飯とジャーマンポテト、右手前の生姜焼きを作って行きました。ブロックのお肉をなるべく薄く切りましたが、どう見ても生姜焼きには見えませんね。

アポクリエスのパーティーも誰かのお家でやる時には一品持ち寄りが良くありました。今度はいつこの時期に行かれるか分かりませんが、その日に備えてギリシャでも作れる日本のご飯の練習をしておかなくちゃ。
[PR]
by kranaA | 2015-02-16 21:44 | 食べるもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/21563395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]