ギリシャでいただいたものーストリートフード

もう何度も書いたと思いますが、ギリシャのストリートフードと言えばスブラキ。焼いたお肉やトマト、玉ねぎ、ザジキソース(ヨーグルトニンニクソース)をピタでぐるっと巻いたもの。本当に美味しくてお腹がいっぱいになります。中身も自分の希望で増やしたり減らしたり。クレタ島ではこのソースではなくシンプルなヨーグルトを入れるバージョンもあり、最近はアテネでもやってくれるお店があるようです。
そんなスブラキ、前回はシンタグマ広場に近いΜΠΑΙΡΑΚΤΑΡΗΣのお店をご紹介しました。実はこのお店、本店はモナスティラキ広場、モナスティラキ駅の隣にあり、アテネを訪れた観光客の方はきっと目にしているはず。
実はこちらにも新しい店舗が出来ました。以前は広場から路地に入ったところでスブラキを売っていましたが、新しい店舗は以前の店舗の隣、広場に面したところでスブラキを売っています。
d0042214_22002241.jpg
d0042214_22004174.jpg
今年出来た店舗ですが、歴史あるお店なので店内は伝統を感じさせる作りになっています。
d0042214_22002941.jpg
もちろん店内で座ってゆっくりお食事もできます。昔のお店の写真から有名なお客様の写真などが飾られていて、ΜΠΑΙΡΑΚΤΑΡΗΣの博物館のようです。
d0042214_22003525.jpg
何と3階までありますし、こんな吹き抜けの部分もあって広々とした雰囲気。一昔前、映画に出てくるようなちょっと懐かしいアテネを感じながらのお食事はいかがでしょう?
それにしても10日の間にこんなに食べてたんですね。食べてないのに太った、なんて大きな勘違いでした。

[PR]