押し花

なんて、ちゃんと乾燥させなかったので何ものだかわかりませんね。
公開するには汚いとは思いつつ、最近、回想モードに入っているもので。

10数年前の今頃、村の子供たちとホルタ摘みやパパルーネス摘みに行ったときに一緒に咲いていたお花の為れの果てです。
一緒にはさんであるメモにはピンクのヒヤシンスみたいな花も見たって書いてあり、それだと思います。この時の写真はアテネで現像に出したんですが、半分、光が入ってダメになりました。
すっごく残念なのですがその分、自分の心の中に残っている気がします。
荒涼とした山肌の一部に黄緑の下草が萌え出て、その中に点在する赤、黄、オレンジのパパルーネスは本当にきれいでした。

あの頃、一緒に遊んだ子供たちの多くは都会に越してしまいました。
今でも仲良しの子は、早くもお父さん、お母さんになっています。
d0042214_1237286.jpg


ホルタは野草(?)でサラダとかにするタンポポの葉みたいなもの
パパルーネスはポピーにあたるんだと思います
[PR]
by kranaA | 2006-03-08 12:42 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/2796022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]