結婚式の招待状

d0042214_2113597.jpg最初のギリシャの友人が○○年前に結婚した時、送ってくれました。
ジューンブライドではなくて7月でしたが、その時はギリシャへは行くことが出来なかったのが今でも残念!!
と言うのも、結婚はその半年以上前から決まっていたのに、式の日取りを知らせてきたのは、7月に入ってからだったからです。

その後、夏にクレタ島を訪ねたら、来週が結婚式という友達のお兄さんの新居の準備中でした。
妹たちが結婚式の招待状(というか案内状)を出すのも手伝ったけど、来週だよね?式!?
招待状もシンプルに二つ折りのカードに文字だけで、私にも「来る?」って差し出してくれたけど帰国する日を変更できませんでした。

唯一、結婚式に参加できたのはちゃんと(?)2ヶ月前に知らせてきた友達の時。
披露宴会場は高校の校庭、体育祭の準備体操の時に広がるぐらいのスペースに何百ものテーブルを並べ、校舎の前には生バンドと踊りのための簡易ステージも用意されました。
その前の式も小さな教会には入りきれない人々が教会の庭にびっしりと集まります。
スピーカーで式の様子は流れるんですが、里帰りした人も多くて同窓会か村祭り状態。
だから、誰が来てて、誰が来てなくても、問題なしなんですね。
時々、「僕(私)の結婚式の時に来てたっけ?」って訊かれます。
最初のうちは「呼ばれてないのに行くわけないじゃん」と思ってましたが、「知らなかったから来なかったよ」って答えるのが正解ですね。

これはクレタ島の村でのケースで他ではどうなのか分かりません。
この時の結婚式は大きい方だったようで、次の日行った県も違う村で「××辺りの村で夕べ大きな結婚式があったそうだ」と話題になってました。
[PR]
by kranaA | 2006-06-03 21:14 | 読むもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/3174706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lemonodasos at 2006-06-04 04:32
もう結婚式はね、、、人によりますが、、呼ばれなくても来る人もいるらしい!お嫁さんは結婚披露宴で思いドレスでギリシャダンスをしています。もう朝まで、招待客は踊りまくっていますよ。それでボチボチ人がいなくなったかなぁという3時くらいにお開きになるみたいです。
Commented by kranaA at 2006-06-04 23:49
この時も花嫁は踊りまくってましたよ。前夜祭(?)でも3時ごろまで踊ってたのに、当日も朝の4時まで踊ってたし、バンドもほぼ休みなしに演奏してましたね。こういう時のギリシャ人の体力には恐れ入ります。