テーブルクロス その2

アズキ色が渋い綿製。80センチ角の正方形で4方にこの柄が入っています。現在、ダイニングテーブルを飾ってもらってます。。
クレタ島で購入したもの。まとめ買いしたので金額不明。
こうした柄にはそれぞれ出自や意味があるんだろうと思います。
d0042214_21564478.jpg

私が通う村の近くにアノギアと言う比較的大きい村があります。こちらはクレタ島の伝統的なスタイルを守っている村と言うことで有名です。その昔、某国営放送が伝統的な結婚式を取材に来たこともあるらしいです。
イディ山の入り口になっている村でもあります。
ホテル、タベルナもあり、以前ご紹介したような毛織物やこうした手芸品を売るお店もあります。ただし、営業は夏のみ。
ビーチも良いですが、たまには山間でのんびり避暑。日中の日差しは高度が高い分、海岸沿いよりも痛いかもしれませんが、夜は涼しく過ごせます。
[PR]
by kranaA | 2006-06-24 22:00 | 飾るもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/3295003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lemonodasos at 2006-06-26 18:23
ギリシャの山村は美しいですよね。残念ながら山村の観光がいまいちです。私はイオアニナ地方のザゴリア地方に行った時に、まるでヘンゼルとグレーテルだと思いました。スイスの山村観光は雪山もあって素敵ですね。ギリシャはもっと実は素敵なのですが、交通事情がダメですね。
Commented by kranaA at 2006-06-26 21:50
山道をカーブして村が見えてくると毎回感動します。でもバスが1日1便しかないので隣村にも中々行かれません。イディ山も4WD車じゃないと難しい(途中まででも)と言ってました。
クレタの山はごつごつしていて日本の夏山のイメージとは全然違います。イオアニアは行ったことがないですが、もっと緑が多くてきれいなんだろうな。