アエログラム 航空書簡

航空書簡ってご存知ですか?一枚の大きな便箋の表が封筒、裏が便箋になっているものです。
日本のものはたくさん書けて普通の郵便より安いだけが取り柄で面白味がないものでしたが、他の国からは何種類かこういったその地域を紹介する絵葉書のみたいなものを頂いたことがあります。
d0042214_224711.jpg
これはクレタ島のもの。クノッソス、カザンツァキスのお墓、ラシシ高原など。
住所の部分は加工して地図を貼っちゃいました。
地図は裏の便箋部分にあったものです。簡単な案内文も印刷されていました。d0042214_22133569.jpg
この夏休みはクレタ島に行かれる方も多いんでしょうね。私はこの夏はパス。
でも気になっていることが一つ、あります。

この冬、村から帰るときに乗ったタクシーの運転手さん、道から少し谷に降りたところの建築中の建物を指差しました。
「何だと思う?あれ?」
「家?それともレストラン?」
「レストランはあるけど、ヴィラなんだ。夏には出来る。」
「へぇ~、こんなところで…」
「俺のものなんだよ」
「へぇぇぇぇっ!!!」
先日、アノギアと言う村について書きましたが、これは更にその奥、ゾニアナという村のはずれにあります。
ゾニアナは鍾乳洞があるのですが、このヴィラがある辺りはほんっとに何にもありません。
無事にオープンしてお客さんが入ってるのか、気になります。
どなたか通ったら覗いてみてください!!
[PR]
by kranaA | 2006-07-11 22:18 | 読むもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/3373475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fracoco at 2006-07-14 11:21 x
はじめまして。ギリシアにはこんな素敵なアエログラムがあるのですね。
ギリシアへはまだ行ったことがありませんが、いつかアテネを見てみたい、と思っています。先日google earthというソフトウエアで、アテネを上空散策しました。
Commented by kranaA at 2006-07-14 21:20
fracocoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。他の国からも風景入りのアエログラムを貰ったことがありますが、紙の質はギリシャが一番良かったですね。
夜でも昼でもアテネに着陸する時は、海と町のコントラストが綺麗で感動しますよ。