押し葉

押し葉なんて言葉があるのかと思いましたが、一回で変換されたのであるみたいです。
d0042214_23455774.jpg
これは10数年前、ギリシャの乙女が手紙に入れてくれた葉っぱです。こんなものまでやりとりしていた感受性豊かなあの頃がしみじみ懐かしいです。
秋のギリシャに行ったことがないので、落葉や紅葉の様子はどんな風なのか、想像するだけです。
ギリシャと言えば、オリーブ、でもオリーブは常緑樹ですね。あ、ポプラも多いですね。ポプラは広葉樹で落葉します。でもポプラはアテネの街路樹のイメージがあります。
ギリシャって石灰岩質の上に広葉樹が少ないから土地が肥えないんでしょうか?
ちゃんと覚えていなくて恐縮ですが、こんな話があります。
昔、神様がヨーロッパを作る時に、それぞれの国に一つずつ良い物をくれたそうです。フランスには肥沃な土地(これしか覚えていない)、イタリアにはこれ、ドイツにはあれとすべての良い物を分け終わって、ふと見るとギリシャが残っていた、で仕方なく神様はギリシャに…一体何をくれたんでしょう!!!!どうしても思い出せません。
この話はギリシャの土地がいかに痩せているかを例えたものとして、古代ギリシャ専門の先生が授業で話してくださったことです。
どなたか同じ先生の授業を受けた方、ご記憶でしたら教えてください!!
[PR]
by kranaA | 2006-10-10 23:51 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/3981187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]