クリスマスカード 聖母 その2

聖母子をモチーフにしたカードをもう一度紹介させてください。
d0042214_23561226.jpgd0042214_23563122.jpg


















右側のものはホログラム&影絵っぽい画、左側は油絵をもとにプリントしたようですね。
いずれも東方の三賢人も描かれています。

聖母子を前に顰蹙な話ですが、ギリシャの母と子、特に息子の結びつきはかなりのものです。
昔、ギリシャ語を習いに行った学校の先生は結婚して1年目の新婚さんでしたが、旦那さんが毎日、お母さんのところに寄ってから帰宅すると言って別居中でした。
お料理上手なお姑さんを持つ我が友、そのことを言われると「あの人は外で働いてないから、いくらでも時間がかけられるものね」と切り替えしていました。
ギリシャ語にはしゅうと、しゅうとめに当たる言葉が一語であるんです。「πεθερος πεθερα (ペセロス ペセラ)」 クレタ島のお嫁さんが何度か使ってたと思います。
他の国の言葉ではどうなのか調べてみたら面白いかもしれませんね。
[PR]