クリスマス・オーナメントその5

久しぶりに「これは一体何なんだ?」です。
柄はどう見てもサンタさんだし、リボンもハッピーホリデイと喜んでいます。
左右の耳にある布を使って、ツリーや壁に飾るのかなと思っています。
10㎝四方なのが残念です。もうちょっと大きかったら、枕にしたい硬さ。
こんな枕だったら楽しい夢が見られそうですね。
d0042214_232299.jpg
こういう使途不明のものを今までもいくつか紹介しましたが、なぜ謎のままかと申しますと…。
送り主である友人、メールもしなきゃ、手紙もめっきり書かなくなりました。
となると、質問できる最後の手段は電話。
でも私が電話する時間、たいてい、彼女はお昼寝中です。
ギリシャ人の習慣として昼寝は有名ですが、彼女は徹底して昼寝します。
以前は日本から電話だ、と家族が起こしてくれましたが、今ではそれもしてくれません。

私が夜中に出発する時は遅くまで付き合ってくれるのに、夕方の出発の時は「私は挨拶できないから、先にしとくわね」と言って挨拶してベッドに入ってしまうほどです。
まぁ、そんな彼女だから気軽に居候させてもらったり出来るんだと思ってます。

ギリシャに行く時に持って行って訊くほどのことでもないし、こうして、物たちの謎は解決されないままなんです。
[PR]