Ticket その6

11才になったアテネの友人の息子とお買い物に行ったときのこと、お店の入り口で彼は一歩下がって私を先に通してくれました。
1才の時から知っていて、彼の幼稚園時代は同レベルで遊んでいた男の子だったのですが、いきなり大人に見えた瞬間でした。
アテネの友人たちと出かけた時、男性がタバコに火を付けてくれたり、コートを着せ掛けてくれたり、日本でもクレタ島(!?)でも経験できなかった男性の振る舞いに戸惑いはしても、正直なところ悪い気はしませんでした。
それを11才の男の子がしてくれたことで、どうやってこういう振る舞いを学ぶのかなって、興味を持っていましたが…。
d0042214_152696.jpg

アテネ生れのアテネ育ちの30代の男性の友人(男性と言うには子供っぽい気がするけど)とお茶をした時のことです。
帰り際、彼は同じ椅子に掛けてあった私のコートを取ってくれることすらしなかったのでした。
一人っ子で甘やかされてきたんだろうな、と言うのがその時の印象。
そんな彼のお宅にお邪魔する機会がありました。
彼のお母さんは「あれを取ってあげなさい」「コートを着せてあげなさい」と私に対して気を使うように指示してくれたのですが…。
息子は「これはコートじゃない」だの「彼女は自分でできる」だの一々、言い訳をするのでした。
こうした振る舞いは家庭環境から学ぶだけではなく、性格によるものなのか…?
お気の毒ですが、お母さん、だから彼はもてないんです。手遅れです。
そんな友人ですが、支払いだけは必ずしてくれました。メトロの切符も買ってくれました。
[PR]
by kranaA | 2007-05-23 01:53 | 読むもの | Comments(4)
Commented by marri at 2007-05-24 22:20 x
どうなんだろなぁ~?こういったマナーは環境、家から身に付くのかなぁ~、持って生まれているのかなぁ? 私は幸いそういった面では男性に恵まれてきました。どの人も(こういう複数の書き方ヤバイ)こまめに手を出す人でしたね。だから息子もマメな方だと思います。ところが私は古い人間で世話を焼く方が身について居るように思いますが?
私の周りにはA型の女性が多く何故だかセッセと世話を焼いてくれます。これは↑全く話が違ってしまいました。ごめんなさい。
一人暮らし、一人行動が長くなると全てが自分、大切にエスコートされる生活もいいかな?チョッピリ憬れますね^^うふふ!
Commented by kranaA at 2007-05-24 22:44
ありがとうございます。marriさんには息子さんがいらっしゃるので、ご意見きいてみたかったです。
彼らの場合、レディファーストと世話を焼いてくれると言うのは、次元が違うことのようです。レディファーストは意識して、と言うより、条件反射みたいな感じがします。
ま、これはたまのことなので気分が良かったんですが、私はあまり世話されるのは好きではないかな。でも一緒に歩く時は、ペースをあわせるぐらいの気は使ってほしいものです。
Commented by fracoco at 2007-05-25 08:48 x
30代のお友達も、日本にいたら標準的な振舞いの人、ということになってそれが理由でもてない、ということもないのかもしれませんね。
よしあし、ということではなく、日本で、11歳の男の子がエレベーターやお店の入り口で女性を先に通す、という振舞いはあまり見たことがないような気がします。
でも、レディーファースト、というか見ず知らずの人でも男女問わず、先を譲ったり、ドアにちょっと手を添えて次の人を気にしたり、というちょっとした気遣いは、日本でも、も少し見かけてもいいのになぁ、とは内心思っていたりします。
Commented by kranaA at 2007-05-25 23:28
fracocoさんの言われるように取り立ててレディファーストを問題にしたかったわけではありません。
私の場合、ある程度年齢の行った男性とデパートの入り口で遭遇すると腹が立つことになる確率がかなり高いのです。先日は降車側のホームから真っ先に乗り込んで席を確保した大学生風の男子を見て喧嘩を売りたくなりました。
もちろんこれは極端な例に過ぎないのですが、女性でここまでの方を見かけることが少ないことも私にとっては事実です。
ちょっとした仕草、一言、笑顔でずい分と街の印象も変わると思います。まずは自ら、ですね。