… コス島?

7月20日まで大学の試験を受けていた友人、終わったその足でドデカニサ諸島へ吹っ飛んでいってしまいました。
うらやましいこと!!!
ドデカニサ諸島はエーゲ海南東、トルコ沿岸に並ぶ島々です。
ドデカとはギリシャ語で12のこと、ニサはニシー(島)の複数形が変化したものかな?
我が友人は昨年夏はドデカニサのパトモス島とコス島に行きましたが、今年はコスとニシロス島だそうです。
うらやましいこと!!!!
ドデカニサ諸島で有名なのはロードス島。十字軍の遠征の際に基地になったりしてビザンチンの香が残るところのようです。
d0042214_2338522.jpg
写真は多分コス島。
ご存知の方、違っていたらお知らせください。説明なしに写真が送られてくるもので…。
コス島は医療の神様アスクレピオスの神殿があり、「医学の父」ヒポクラテスの出身地で有名だそうです。

ギリシャ、只今、熱波が再来していて本土では40度越えになっているようです。
が、南エーゲ海のロードス島、クレタ島辺りは35度前後と平年並み。
ギリシャのラジオのキャスターも「上着がいるわね」と冗談を言ってうらやましがっています。
山火事も続発しているギリシャ、帽子とサングラスは必携、水分もたくさん摂る様に、と地元の人々にも警告が出ています。
ご旅行にいらっしゃるうらやましい方々もしっかりご用意なさってください。
[PR]
by kranaA | 2007-07-25 23:40 | 番外編 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/5861250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marri at 2007-07-26 00:06 x
ドデカニサ諸島と聞いても解かりませんが、ロードス島と言うと聞いたことが有ります。地中海の島々に憧れを持つのもそういった聞き覚えのある島々の名前からかなぁ~?あ~、いつか行ってみたいなぁ!
シドニー・シャルダンの小説に出てきた蝶の一杯飛んでいる島、アレは実在するのかなぁ?そのことだけ覚えていて、じえったい行くぞと心に決めている憬れのギリシャの島々です。
でも・・・熱波40度ですかぁ~? こりゃぁ大変だぁ^^;;
Commented by kranaA at 2007-07-26 00:21
marriさん、早いですね!!!!
ロードス島、それです!!蝶の島です。(バラの島とも言われています。ロード=ローズみたいです。)シドニー・シェルダンは読んだことがないけど。
ですが、私は蝶が大大大っ嫌いなのでロードス島、蝶の谷に行く時は別行動にさせていただきます^^;
Commented by agapi at 2007-07-26 02:28
暑くて大変です。どこかの路上では気温42度ですが、炎天下では50度はありました。気をつけないと大変です。
私は海水浴中心ならばロードス島が一番好きです。今年もクレタ島へ行きます。マイナーな遺跡を見に行きます。
Commented by kranaA at 2007-07-26 07:35
agapiさん、暑い中の猫ちゃんのお世話、お疲れ様です。
ロードス島はビーチが良いんですね。
クレタ島レポートまた楽しみにしています。私も夏に行きたいですが、思ってるだけなので実現するかどうか…
Commented by sadakun_d at 2009-01-19 19:37 x
コス島がヒポクラテスの出身地!

アテネにはヒポクラテス病院があるので「ヒポクラテスの創った病院ですね」と訪ねてしまった。日本大使館も近いから

医神アスクレピオスも訪ねてくださいな。医師国家試験に受かりやすくなります(笑)
Commented by kranaA at 2009-01-19 23:55
sadakun_dさん、ギリシャ神話の神様は色々な職業を持っていて人間的ですね。
そんな神話が生きているような不思議スポットもありそうです。
エレフシナの遺跡の周辺は、奇妙な静けさが支配していて、何かを感じるとギリシャ人が言ってました。