ギリシャのスイカ

さて前回のコメントでfracocoさんからご質問いただいたスイカです。
ギリシャ国内で作っているのかは知りませんが、夏には良く出していただきました。
スーパーなどでも売っています。半分とか4分の1などという売り方はしていません。
食べる時は皮からはずしてぶつ切りです。フォークで刺していただきます。
d0042214_2330643.jpg
これは村のアナスタシオスおじさん宅に夕方、行った時のティータイムの様子。
ややっ、右側にあるのは桃ではないでしょうか?こんなところに写っていたとは…。
味の記憶がないので食べなかったのだと思います。
手前はチーズ、奥はナッツ。さらにその奥の植木鉢はバジリコです。
食べるためではなく、私が写真を撮ろうとしたら奥さんのマリカが「バジリコも一緒に写して」と言って持ってきたものです。

ところで皆さん、タネはどのようにして出しますか?
私は事前に出来るだけほじくりだしておきます。どうしても残るタネはスプーンに出してお皿に。
ギリシャの人(私の見た範囲の)はオリーブのタネやスイカのタネを口から出す時に、手をグーにして親指と人差し指で出来る輪っかのほうを口につけて出します。それをテーブルにポン。
口から出すところを見せるのが良くないのかもしれませんね。

さらにその場でタネを歯で割って、中の白い部分を食べるのも見ました。
こうするのを見たのは1人だけだったので、「あなただけでしょう!?」と言うと「そんなことない!!皆、食べるわよ」と。
真似して見ましたが、スイカのタネは小さいので、かなり技術がいります。

ギリシャ語でスイカは καρπουζι (カルプージ)。どこでいただいたものも甘みが強くて美味しかったですよ!!
[PR]