ギリシャのおうち その3

最初のバスから数えると4時間、バス代+タクシー代13.4€を費やして、K村にたどり着いた私が真っ先にしたことは…

昼寝でございました。

いやぁ、お母さんとお父さんに挨拶したら話すことなくなっちゃって、友達の家に行こうと思ったら「婚約式で出かけるから明日の朝ね」って言われちゃうし、本当、あとは散歩するしかないんだけど眠気が勝っちゃいました。
一体、何しに行ったんだか…。
d0042214_21581236.jpg
これで終わっちゃうのも何なので、村で見つけた新しいお家。多く見積もっても築1年半。去年の1月に来た時はなかったんですから。
d0042214_2214966.jpg
住人の了解なしに内部公開!!しつこいですが、新しいお家です。決して建築途中ではありません。
外装もこれでフィニッシュ、白く塗ったりはしないんですって。田舎家風が流行?
[PR]
by kranaA | 2007-09-28 22:05 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/6254564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marri at 2007-09-30 20:07 x
睡眠って身体が要求するんですよね。
「寝溜め」と「喰い溜め」は人間無理です。寝たいときに寝るってことよ^^
今日は寒かったですね。朝から雨でした。車のワイパーを掛けながら、クーラーの要らない街を走りました。こうして慣れた町を自由に走れることを感謝します。それで居て知らない町を、特にギリシャのエーゲ海を見ながらのドライブなんてスンゴク憬れているワタクスです。いいだろナ~!
貴女は今回の旅は独りで出かけられたのですか。全くツアーでもないようだし。とてつもなく羨ましいことと旅行記読んでいます。良いナァ~^^
Commented by yuu-kakei at 2007-09-30 21:51
こんにちは~また来ちゃいましたん♪
大変な時間が掛かっちゃいましたね!でもそういうのも旅の一興…♪
外装は白く塗らないんですね~
でも私はこちらの方が見た感じ落ち着く気がします。
(見慣れてる感じだからでしょうか)
私も次回はこういう旅したいニャ♪(っていつのことだか・笑)

☆リンクさせていただいていいですか??
ギリシャのお話、もっともっと聞きたいです^^よろしくお願いします!
Commented by kranaA at 2007-09-30 21:55
marriさん、ギリシャに行くと良く眠れるのは気持ちも身体もリラックスできてるからなんでしょうね。
前回、今回は一人で行きました。前回はホテル泊でしたが、今回は友人宅と空港での夜明かし^^感謝、感謝です。
エーゲ海岸のドライブ、気持ちいいけど、助手席の方が安心、安全です!!
気温の変化が激しいので気をつけましょう!!!
Commented by kranaA at 2007-09-30 22:00
あ、コメント書き込んでたらyuuさんが…来てくれてたんですね^^
旅した人の分だけギリシャの顔があるから、yuuさんのお話も楽しみです。他の国でも素敵な旅行されてるみたいでいいなぁ。
どんどん、リンクしてください(って1回しかできませんね^^;)
私もリンクはらせて下さいませ!!
Commented at 2007-10-01 12:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kranaA at 2007-10-01 21:59
鍵コメさん、ありがとうございます!!メモりました。これからそちらのブログにお邪魔します。
Commented by unntama01 at 2007-10-03 00:55
なんでこういう造りにするんでしょうね?
景観を損ねない為でしょうか。
何でも揃ってる都会暮らしの自分がここで生活しろって言われたら出来るのでしょうか。憧れではありますけどね。
お母様の家もこのような感じなのでしょうか?
どうですか?住み心地は?
Commented by kranaA at 2007-10-03 01:22
unntamaさん、たくさん、書き込んでくれてありがとう!!
日本と同じで建築にも流行があるみたいですね。この辺はミコノスやサントリーニみたいに景観を守るという意識はないかも。
この家は特に昔風ですね。お母さんの家は、建て増しを繰り返してるので新旧ごちゃ混ぜになってますね。
水回りは都会育ちには抵抗があるかもしれないけど、2,3日シャワーを浴びなくても意外と大丈夫なものです!!
Commented by fracoco at 2007-10-04 12:29 x
日本では、ひとつひとつの建材が規格化されたものが多いし、
職人さんも器用なので、‘きっちり’したものが出来上がることが
多いのですが、こちらのお家、いい意味で緩やかですね。
内観写真を拝見していると、ひょっとして建主さんの手造り?
という気がしてしまうほど。
そういえば、以前、自給自邸、という本を読んで、
日本にも家を手づくりする人たちがいるのを知り、
あぁ、家を手づくりするのっていいなぁ、
なんて気になったものでした。
Commented by kranaA at 2007-10-04 21:28
fracocoさん、手造りという可能性もありますね。
この村では木の梁を使った家は珍しいので、もしかしたらすごくこだわって作ったものかもしれません。
もっともギリシャでは職人さんが作ったものにも、よく言えば遊び、悪く言えば雑さがあるのですが…。