ギリシャのとあるオフィスで…

アテネに移動した日は投票日、選挙選挙で暮れました。

翌日、友人Mは仕事、私は鍵を預かってアテネの中心街に行くことにしました。
Mが出かけてからゆっくり朝ごはん、シャワーなど済ませ、家を出て駅へ。
と、前方よりMが歩いてくるではありませんか。
「そこのスーパーまで買い物に行くの。一緒に行く?」
スーパー&Mのオフィス訪問に急遽予定変更。
d0042214_2347248.jpg

Mはアテネ県の公務員。結構、悪名高いギリシャの公務員です。
彼女は建築に関する許認可をする課におり、駅前の建物がまるごとその部門に当てられています。(システムが良く分からないので、どの文章にも「多分」をつけて読んでください!)
彼女のオフィスは5階。
航空券のチェックインをしたかったので、彼女の上司のコンピューターを貸してもらうことにしました。これがダイアルアップで遅い!!
Mはコンピューター嫌いで彼女の机にだけは、PCがないんです。
下の階のヨルゴス君のPCはDSLだから、それを借りるようにと言われました。
ヨルゴス君は「調子が悪いけど…」と嫌そうにPCを明渡してくれました。
課長さん(多分はまだまだ必要)のPCとヨルゴス君のPCの接続が違うのは何故でしょう?
結局、航空会社側のシステムエラー(多分)でチェックインは出来ず…。

この日は月曜+選挙の翌日で、来訪者もまばら。
課長さんはND支持者で一人大喜びで、選挙結果をPCでずーっとチェックしていたのですが、急に挨拶をしていなくなってしまいました。
他の事務所にでも行ったのかと思いきや…。
ここで確認しておきますが、M(多分、他の人も)の勤務時間は8時から3時までの休憩なし。
この時、11時過ぎ。
一体、課長さんはどうしたのかと言うとd0042214_23475733.jpg
「今日、私は選挙の結果を見ていてほとんど寝ていない。
Mはいつも火曜日に市が立つからって早めに帰る。
だから今日は私が早く帰る番だ」
と断って帰ったのだそうです。

その前に、リボンをほどいて暇つぶしをしていたMの同僚も「子供が熱が下がらないの。医者に連れて行きたいから」と課長さんに言って帰途についていました。
その時は、融通が利いていいな、と思ったのですが…。

ゆるーい!!!私も中心街まで行く気が失せてしまいました。
ようやく仕事を始めたMの「認可」の判子をもらって家に帰ることにしました。
[PR]
by kranaA | 2007-10-22 23:51 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/6425884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yuu-kakei at 2007-10-25 22:35
う~ん何て融通の利く…というか、しみじみ日本人って
我慢強いのかもしれないと思いました。だって日本で、
あなたがこーしたから私もこーする、を皆がやりあっていたら、
会社は存続しないものね…それでまかり通るギリシャって、
いいところなんじゃないだろうか!?(笑)
なんだか、ギリシャ人ってアタシに似てる…とも思ってしまいました(笑)
Commented by kranaA at 2007-10-25 22:58
yuuさんならギリシャでやっていけるかも!?きっと「大丈夫~♪」ですね!!
「チームで仕事が出来ないのがギリシャ人の欠点なのよ!!」とギリシャ人が言ってました。
ギリシャの人たちも、彼等なりに真面目に仕事をしているのだけど…
Commented by unntama01 at 2007-10-31 11:45
あ、ヨルゴスや・・・。(敬称略)

ギリシャってある意味自由な国なのかなって思います。
個人の主張が強い所為か、それが通らなければ通るまで突き通そうとするんですよね。知ったかぶりで間違ってたら御免なさい。
ま、ヨーロッパと西アジアと中東とアフリカに挟まれてるから、全てを混ぜて割ったようなもんなんですよね。
Commented by kranaA at 2007-10-31 21:23
ふふふ…unntamaさんのためにヨルゴスだけ実名にしときました。実名を出しても誰だか分からないぐらい大量にいるヨルゴス、英語名に当てるとGeorgeです。

ギリシャ人にとっては何より大切なものが「自由」のようです。
だから、大きな組織の雇われ人より、どんなに小さくても事業主や店主になる方を選ぶ人も多いってどこかで読んだような気がします。
私も知ったかぶりです!!