d0042214_23391980.jpg今、ギリシャはアポクリエス(謝肉祭)シーズン。具体的に何をするのかというと、仮装パーティー?パトラスのようにカーニバルのパレードが有名な都市もあります。
この写真はクリスマスプレゼントに入っていた顔。ちょっと恐いんですけど、ピエロ?カーニバルの仮面ぽい感じがします。

仮面と言えば、9月にギリシャに行った時、折り紙を持って行ったんですね。色々作ったんだけど、一番受けたのが、折り紙に穴を開けてゴムを通したお面。丁寧に折った手裏剣やウサギより、平面に穴を開けただけのお面が受けるってちょっと複雑な気分でした。
「今度は私のにもちゃんとした鼻を作ってよね」と4歳児にクレームを頂いたんですが、何がちゃんとした鼻なのか作った私には未だに不明。
今年のアポクリエスには間に合わなかったけど、来年のには間に合うようにどこかでお面を調達して送ろうかしら。
[PR]
by kranaA | 2008-02-27 00:06 | 飾るもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://krana.exblog.jp/tb/7356971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marri at 2008-02-29 09:25 x
仮装パーティーですか。是非取り入れてみたいもの・・・と思ってます。
実は当店の「夏祭り」です。
人間、顔を隠すと思いっきりてれが無くなって振舞えるものです。
何となく期待しているものがあるのですよ。会もマンネリ化してきているものだから^^;;
Commented by kranaA at 2008-02-29 23:03
marriさん、「夏祭り」の企画、毎年、楽しみでしょうがご苦労もあるんですね。
顔が見えなきゃ何でもやるよ、と言う同僚もいます。たまには羽目を外して騒ぐ必要がありますね。今年は私も参加しようかな!!