ギリシャのキオスク‐ペリプテロ

今日は花散らしの雨が降ってます。
アテネも今日は雨模様のようです。
で、アテネで買った傘の写真を、と思いましたが、その傘が見つからなくて…。

冬にアテネに行った時のこと、連れとホテルを出ると雨が降っていました。
私は傘を指すのが嫌いなのですが、連れがどうしても傘を買う、と言うのでホテルの目の前にあったペリプテロにぶら下がっていた折りたたみ傘を買いました。
開いてみると骨が折れている。
「これ壊れてる」とペリプテロのお姉さんに言う「換えてよし」と目で他の傘を指しました。

さてペリプテロとは何かと言いますと、ギリシャでは路上のそこここで見かける小さなお店。
1.5m四方ぐらいのスペースにお菓子、飲み物、新聞、雑誌、電池、ライター、タバコなどなど。
夜遅くまで開いていてとても便利なのでギリシャでは24時間営業のコンビには必要ないかもしれません。
観光地ではお土産もあるし、バスの切符を扱っているペリプテロもあります。
季節によっては、仮装用品、国旗なども。
そうそう、傘も売ってるわけです。
d0042214_23464069.jpg
このブレブレの写真はクレタ島イラクリオンのハニャポルタ(ハニア門)を出たところにあった大きめペリプテロ。
外観も外に止まるバイクまで赤で統一されているのがおしゃれ、と撮って見たんですが、この写真じゃ何だか良く分かりませんね。こんな写真でごめんなさい。
ウィキペディアの「キヨスク」の項にギリシャのキヨスクが載っているのでそちらを見てくださいね。
[PR]