ギリシャの小学校 その4

小学校の話、しつこいですが、もうちょっとだけ聞いてください。
最初は突然訪問した外国人を遠巻きにしていた子供たちですが、H先生が写真を撮ろうとそばに呼んでくれました。
「どこから来たの?」「どこに住んでるの?」
一人の男の子が言いました。
「僕の名前、日本語で書いて!!」
慌ててメモ帳を探そうとすると、「ここに書いて」と腕を出してきました。
それから書く書く書く書く……。
授業開始のベルがなるまで書きまくりました。
お陰さまでギリシャ人の名前にもかなりのバリエーションがあることが分かりました。

午前の授業が終わるとH先生が門の鍵を開けて生徒を見送っていたので私もいっしょにお見送り。
するとまた「名前書いて」と何人かが言ってきました。
一人、最上級生らしい女の子が書いて欲しそうなのに、声をかけられずにいるのに気づきました。
輪の外にいた彼女に「あなたも?」と声をかけるとにっこりして名前を言ってくれました。
彼女は本当に嬉しそうに通りかかった同級生の数人の女の子に名前の書かれた腕を見せました。
その子達は、とってもおしゃれで小学生とは思えない雰囲気。
とってもクールで「それが何?」みたいな感じ。
私には目もくれずに去っていきました。
d0042214_2324837.jpg
午後の授業のH先生の担当は3,4年生。
ホールの丸テーブルに好きな人同士3~4人で座っていました。
テレビの前に一人だけで座ってる女の子がいたのが気になりましたが、彼女には話しかけられませんでした。

ギリシャの子どもたちは、好奇心いっぱいでそれを素直に示す子供らしい子供達でした。
物怖じしない子が多かったけど、大人に対してちゃんと敬意を払っているのも、感じました。
恥ずかしがりや図々しい子や冷めた子やマイペースな子、日本と同じように色々な子がいて、どこの国でも子どもたちは大人が思うほど気楽じゃないんだろうな…なんて思いました。

4年生は算数、3年生は国語(ギリシャ語)だったので、私も3年生に混じってちょっとお勉強。

休憩になった途端、「ねえねえ、今度は○○って書いて」と男の子達。
なるべく長くて変な言葉、好きなサッカー選手やチームの名前。
腕を一回りしちゃった子もいました。
そのうち、悪い言葉を言い出したので、「それはダメ!!」と断りしました。
d0042214_23242861.jpg
あれ、この展開、つい昨日経験した気がする…。

この前日、私は30代前半の男性2人と会ったのですが、彼らも自分達の名前をギリシャ語で書いて、と腕を差し出してきました。
毛むくじゃらの腕はご遠慮して頂きノートに書くと、今度は漢字で、今度は○○って書いてと要求がエスカレートしてくる。
その内、相手を罵る言葉を日本語で教えてって、私にケンカ売りたいんかい!?

更に、この次の日、親友Mのオフィスに行った私はまたも何人もの名前をカタカナで書くことになりました。
笑って見ていたMが急に「私のも書いて!!」
私たちはずっと文通していたので「あなたには何度も書いたじゃん」と言うと「だってみんなの見てたら羨ましくなっちゃったんだもの」

ギリシャの大人、生活に苦労してる人が多いけど、子どもみたいに心をたくさん動かすから生きることが楽しそうなのかな…なんて思いました。
[PR]
by kranaA | 2008-06-04 23:40