ギリシャの切手 その20

ずっと以前、アテネからクレタ島に渡る船の上でd0042214_23195633.jpgアポロンというおじさんに話しかけられました。
「日本に行ってキモノを着た女性を見たいんだ」
「じゃ、1月1日か1月15日(当時は成人の日がこの日だったので)
来ないとダメですね」とお返事。
「何故?日本女性は普段はキモノを着ないのか?」とアポロンおじさんは
がっくりしていました。

今回の切手はギリシャの民族衣装がモチーフ。
ギリシャでもこうした衣装を身につけている人を普通に
見かけることはないでしょ?
アポロンおじさん。d0042214_23231254.jpg

伝統的な民族衣装で生活しているので有名なのはカルパトス島でしたね。

クレタ島のうちの村では、伝統的クレタ男性の服装が普段着のおじいさんを見かけます。
クレタ島の他の村でこう言う身なりのおじさんを見かけたので
「クリティコス(クレタの男)だ!!」と喜んだら、
友人は、たった一言、「観光客用よ」。

アポロンおじさん、その名の如く輝く頭部、まだ日本ではお見かけしていません。
お元気ですか?
[PR]