アニマルプリント

ギリシャ語で肌を刺すような寒さ、暑さの形容詞は
τσουχτερος(ツクテーロス)、肌に当たる厳しい感覚を言うようで
痛みの表現でもあります。
寒さで震える様子はτουρτουριζω(トゥルトゥリーゾ)
何となく、可愛い語感ではありますが…

海と空のイメージが強いギリシャ、
実は緯度的には仙台辺りと同じだそうで、東京よりずっと北に位置しています。
ですから冬はもちろん寒い。もちろんコートが必要です。
周りを大陸に囲まれた地中海性気候のおかげで
τσουχτερος(ツクテーロス)度は、日本に比べるとそれほどでもなく感じます。d0042214_2224133.jpg
例えば今現在は気温18度、曇り、北の風と言う状況だそうですが、湿度との関係なども、実際の体感温度にはずい分影響しますよね。
ここ数年は温暖化の影響で、冬でも昼間はコートの要らないことも多いようですが、
そこは住民と同じように気まぐれなギリシャの気候
雪も降れば、冷たい風の吹く日もあります。
ちゃんと防寒対策が必要です!!
それが証拠に、こちらのマフラーと帽子は何年か前の友人からのプレゼント。
ギリシャでもこう言うアイテムが売られているわけです。
そういえば、ギリシャ土産の代表の一つが毛皮なんですよ!!! フリース地のアニマルプリントのマフラーは至ってエコロジカル!!
[PR]