お帰り~ ギリシャの郵便事情

唐突ですが、アテネの中心、シンタグマ広場からトラムに乗ると30分ほどで海岸線に出ます。時間がかかるけど、眺めは良いし、バスより簡単。
市街から海沿いのポシドノス通りにぶつかったところの駅がEDEM。
ここからピレウス方面行きとグリファダ行きに別れます。路線図リンクしておきますね。
d0042214_2313949.jpg
この写真はグリファダ方面に向って2つ目の駅、アリモス・マリーナ(マリーナ・アリムー)と言うヨットハーバーです。
小型船舶がぎっしり並んでいる様子、私には海の駐輪場みたいに思えました!!!

この近くに、友人の家があります。
昨年12月9日、この住所に宛ててクリスマスプレゼントを送りました。
その時、窓口で、親切な係りの方が「クリスマスには間に合わないようですよ」って教えてくれました。
ギリシャのクリスマスシーズンは1月6日まで続くし、別にいいかな、と思ってお願いしたんですが、後からしまった!!

友人は、長期休暇になると田舎に行ってしまいます。
その上、この家は仕事の時に主に使っている家でした。
本当の家はちょっと分かりにくいところにあって、郵便配達の人が他の家に届けてしまう恐れがあるという事で、こちらの住所をつかっています。
12月20日頃から1月6日までは、この家には来ないかもしれない。
でも、最近はギリシャでも、不在配達表を入れて持ち帰るシステムになってることを過去の経験で学んでいたので、送ったことだけメールしとけばいいかぁ、と思い直しました。
以前書いたようにクレタ島の友人は、到着後、2ヶ月近く経ってから、私の送った小包を受け取ってたので、そこはそれギリシャだから、と高をくくってたわけですよ。

と、一昨日、友人からメールが…。
1月16日に郵便局に行ったら、もう送り返した、と言われた、と。
何と!!!今まで送った小包、本人に届かなかったことは何度かあっても、私の元に返ってきたことはありません。手紙は何通か返って来たけど。
d0042214_23153783.jpg本当に、送り返したんだろうねぇ、と疑ってたら、昨日返って来ました。
ギリシャまで旅して、約2週間、アテネで過ごしてくたびれた小包…。
ギリシャの郵便局も、ちゃんと仕事するようになったじゃん、と悔し紛れにつぶやいてみたり。

でも11月にクレタ島に送った小包は、1月6日の段階で友達は取りに行ってなかったのに、私の元にも帰って来てないんですけどねぇ。
[PR]
by kranaA | 2009-01-21 23:20 | 番外編