カテゴリ:聴くもの( 21 )

4月に友人がギリシャに行きました。
タイ在住の方なので、日本→タイ→トルコ→ギリシャ→トルコ→タイ、と言うことでタイで上がりです。
ギリシャでお買い物をお願いしたのですが、お互い、タイから日本へのルートを深く考えていなかった…。
で、ようやく先週、タイに行った友人経由で、品物が届きました。
「2.5キロもあったよ」 それは申し訳ない。
頼んだのはこのCDだけなのに→d0042214_23263244.jpg
何が重かったんだろう。私がお貸ししたギリシャ本3冊に、ガイドブックが1冊おまけで帰ってきました。
運び屋さんをしてくださった方、本当にありがとうございました。
おかげさまでミハリス・ハジヤニス君のライブが聴けます&見られます。

ちょうど友人の訪希の話が出た頃に、このCDの1曲を聴いて、スタジオ版より良い!!と思って聴いてみたかったんです。
もっと、ギリシャっぽい古いCDにしようかとも思ったんですが、探すのが楽な方が頼みやすいな、とこれにしましたが、さすが、ライブ。
十分、ギリシャっぽいこぶし回しです。(まだ半分しか聴いてないですが…)

追伸
どうやらスパムコメントも一段落したようです。
更新の送信はしないようにしていますが、他は使えるように設定しました。
[PR]
やれやれ…ユーロビジョンと言ってもアンナ様ではございません。
これは何?おそらく雑誌の切り抜きです。どうしてこんなのがあるの?よく分かりません。
d0042214_095533.jpg
こちらの方々は’77のユーロビジョンギリシャ代表だったと言うのをついこの間知りました。
そんなに昔からユーロビジョンてあったんですね。
今は恐ろしい時代でこの方々の当時の歌声さえもお聴きいただけるようです。
ちなみに中央の折り目で光っている男性はパスハリスさんΠασχάλης Αρβανιτίδης、多分、有名なんですよね?
[PR]
6で合ってますでしょうか?よく分からなくなってきました。
今回持ってきたものは、食べ物が多いんですが、新年早々、食べ物尽くしでもさらに太りそうなのでちょっと違うものを。
d0042214_22331233.jpgΗσαιας Ματιαμπα(イサイアス・マティアンバ)のτον κοσμο κοιταζω というアルバムです。
昨年、ずっとネットラジオを聴いていて良く彼の曲がかかっていました。
歌手名も歌のタイトルも分からなかったのですが、絶対、買おうと思い、覚えて行って友達に教えてもらいました。Ειμαι καλα...και σ΄αγαπω と言う曲です。

d0042214_2231289.jpg
大晦日のテレビ、フェイムストーリー出身メンバーが勢ぞろいしている番組で、初めて彼を見ました。友達も定かではないけど、彼のご両親はアフリカのどちらかの国とイスラエルの出身の方だそうです。
ちょっと変わった声の持ち主で、歌い上げる歌手とは一味違う軽い感じ。
せっかく覚えた曲は入ってなかったんですが、このCDが出たばかりだったようで「この人のある?」って聞いたら、店員さんが陳列棚の陰から出してくれました。

この前のアルバムも買おうと思います!!!ギリシャ人の男の子は「いったい誰これ?」って呆れてました…。

訂正
[PR]
d0042214_22594525.jpg今回も聴くものにしました。サックスとトランペットとプレゼントの包みが入っていて、楽器関係の人には人気の飾りです。
ギリシャの中学生の音楽の教科書を見せてもらいましたが、ほとんど音楽史でした。
楽譜を習わないの?と聞くとその子の学校ではやらないそうです。
ピアノ型のおもちゃで友達の子供に「ちょうちょ」を弾いてあげたら、知っている曲なので、喜んで教えてって言ってきました。
鍵盤がドレミって並んでいることなど知らないので(当時、小学校4年生ぐらい)、苦労しましたがすぐに弾けるようになりました。
ギリシャ人は歌の上手い人も多いですが、耳がいいんでしょうか?
最近、ネットラジオでKARAOKEのCMをよく耳にしますが、ぜひ、ご一緒してみたいです!!!
[PR]
d0042214_225136.jpgもう来週はクリスマスですね。サンタさん並に忙しいこの頃です。
このオーナメント、キルティングって言うのかな、布に綿を詰めて縫い合わせてあります。
パッチワーク?
「聴くもの」にしたのは、下についている鈴のせいです。本体から音楽が流れたりはしませんよ。
西洋では普通、ベル型の鈴がメインで、このタイプの鈴は珍しいと聞いたことがあります。
これはいわゆる鈴ですよね?
もしかしたらMADE IN JAPAN?
[PR]
d0042214_22102347.jpgウィンタースポーツが取り上げられるようになって来ました。
トリノオリンピックの話題とともに、昨夏のアテネオリンピックもどんどん過去のものになっていきますね。
このCDはオリンピックの公式CDです。
と言っても日本でTV局ごとにテーマ曲みたいな歌を作っていたのと違って、オリンピック公式ソングといったものはないみたい。
このクラシックバージョンに入っているオリンピック賛歌と、このCDに入っている聖火リレー公式ソングのΝα το Φωςという曲がそれにあたるんでしょうか。
アテネオリンピックの公式サイトにオリンピック時にTVでオンエアされていた聖火リレーのプロモビデオやそのほかいろいろなビデオ、ポスターなどがあります。この曲を歌っているΓιαννις Κοτσιραςの姿も見られます。
[PR]
d0042214_14134294.jpgこんなの載せてもいいでしょうか?
友達のお兄さんの名刺です。
彼はクレタリラの演奏をしています。多分、ステージで弾くのではなく、結婚式、お祭り、観光客向けのショーの伴奏のようなお仕事をしてるんだと思います。
彼の演奏は一度、友人の結婚式で聞きました。と言っても一人でやるのではなくてギター、バイオリン、ブズキなどとアンサンブルです。
夜9時ごろから始まった宴会は翌朝4時すぎまで続きました。
その間、ずっと演奏して歌を歌い続けていました。たまに休みはしましたけど、すごかった。
何度も演奏している曲かもしれないですが、楽譜なしです。
一度リラを弾かせてもらって、「どんな音律でやってるの?」って聞いたんだけど、英語は理解してもらえませんでした。
「楽譜は使うの?」と聞いたら「私はハートで弾く」と答えました…。
[PR]
d0042214_2130318.jpg女性はエレフテリア・アルヴァニタキ 男性はサキス・ルーヴァスです。いずれもギリシャでは名前の知られている歌手です。
アルヴァニタキはアテネの郊外で買いました。下のショッピングバッグがそのお店です。
サキはイラクリオンで買いました。帰りに空港で見たら免税ではないけどもっと安くっておまけ付でした。

d0042214_21305877.jpgちなみに露天で売っているCDは安いけど何枚かに1枚はダメなんだそうです。歌詞カードもないし…。
以前 カセットを紹介した時に歌詞カードがないと嘆きましたがCDにはちゃんとついてます。
この袋のCD屋さんは歌手の名前もアルバムの名前もわからなくてもちゃんと探してくれました。
友達はメロディーラインを歌って教えてもらったそうです。
[PR]
d0042214_2113299.jpg
先日のお座布団風敷物は無事、友達の手に渡りました。
このSEXYなお姉さんはΚαιτη Γαρμπη(ケイティー・ガルビ)さんと言います。初めて買ったギリシャのCDです。
ハスキーな声で、2枚組み31曲を歌い上げるこのCD、見事なまでに全曲マイナーの曲です。
比較的、アップテンポで31曲押し捲られる感じですね。CDは通勤時に聴くことが多いのですが、朝から聴くとちょっとしまった!気がします。
歌手をやっている知り合いを車に乗せた時にこのCDがかかっていて、「これがギリシャの音楽ですかぁ?こういうの好きなんですかぁ?」って言われてしまいました。
歌の上手さには感心してたけど。
ΑΠΛΑ ΤΑ ΠΡΑΓΜΑΤΑ(アプラ タ プラグマタ)と言うアルバム名(曲名の一つ)です。
[PR]
d0042214_21183394.jpg今回もカセットです。これは90年のヒット36曲を集めたLYRAという会社のものです。流行の曲のカセットが欲しいと言う私のリクエストに答えて、友達が走って勝って来てくれました。
MEGAチャンネルの名前も入ってるので、そこのチャートかと思いますが、特に明記されていません。収録されている歌手の中で名前がわかるのは残念ながらΧαρις Αλεξιουぐらいです。
レコード3枚分を2枚の値段で、って書いてあり中にはカセット1、2、3と入っている筈が、カセット2が2本入ってました…。さすがギリシャ。
車の絵があるのは何と、懸賞つきで中のクーポン券の簡単なクイズに答えると当るかも!!ってことです。この車、ルノー5で私も欲しくって応募しようかと思いました。が、このカセットを買ってもらった時にはすでに応募期限後でした…。何台あたるのかも不明です…。
[PR]