カテゴリ:番外編( 26 )

先週の日曜日、アテネ・クラシック・マラソンが開催されてたんですね~。
kiyomulanさんが紹介してくださっていたのは読んでいたんですが、あまり気にしていませんでした。
d0042214_23375139.jpgそしたらアテネの友人の一人が10kmロードレースに参加してたんですよ。
今日、写真を送ってくれたので紹介してしまいます。といっても足元だけですが…。
下の文字の横にタイムが入ってるんですよ。公式写真なのかな。
フルマラソンは日本の大串千佳子選手が優勝されてたんですね。
ちっとも知らなかった。
kiyomulanさんが書かれているように、コース条件が厳しい上、天候も良すぎたみたいで、タイムは全体的に低調でした。
でも42キロ、2時間以上もあのスピードで走りっぱなし、ってものすごいことですよね。
我が友は初ロードレースで10km完走できたことに感動しきり。もともとスポーツ好きなので、はまりそうです。
私も一度は挑戦してみたいけど…。
来年は11月4日だそうです。まだトレーニングの時間は十分にありそうですが…。
[PR]
空も高くなり、陽の落ちるのも早くなりました
d0042214_23214194.jpg

先週末のパロス島
ギリシャの空も秋ですね

[PR]
残暑お見舞い申し上げます。
こんな日はやはり冷たいものが欲しくなります。
ギリシャで食べたピスタチオのアイス、美味しかったな。
d0042214_16455473.jpg
長い夏の一日がようやく暗闇に閉ざされる頃、アテネのビーチもひと気がすっかり去っていました。
そんな暗闇のビーチで食べたアイスも美味しかった…。
ギリシャの友人たちもそれぞれの場所で夏休みを過ごしている頃です。
特別なことをするのではなく、実家やらビーチやらでのんびりと普段の生活を忘れて、のんびりした日々を送っていることでしょう。
いつもとちょっとだけ違う時間の使い方をすると、いつもと違うものが日常の中でも見えて来ますね。そんなのんびりした夏休みを楽しもうと思います。
[PR]
一昨日より、οι πανελλαδικές εξετάσεις (ギリシャ統一試験?)なるものが始まっているようです。98140人の受験生が頑張っているそうです。
兼ねてよりギリシャの大学の入試制度が理解できていなかったので、昨年、大学に入った子に聞いたのですが、やっぱり良く分かりません。
センター試験のようなものを受けてその1回の成績で入れる大学が決まること、試験は夏休み前、結果は8月末と言うことでした。
試験や受験資格には、コースもあるみたいですが、この辺は現地の方に教えていただければ幸いです。

d0042214_1320152.jpg私の友人はとにかく子供をほめます。可愛い、良く勉強ができる、もてる、家の手伝いをする、ユーモアがある、スポーツが上手い。
私だったら、怒るような場面でも怒らず、しつけも他の国に比べると緩やかな気がします。
その分、子供ものびのびしていますね。シャイな子は見ますが、自己主張はするし、卑屈になることもあまりないみたい。

上は8年前ぐらいのアテネの小学校に行ってた子のもの。当時、5年生だったかな。
オール10点!!
d0042214_13202599.jpgこちらはこの冬、見せてもらったイラクリオンの小学校の子。3年生です。

もう、うちの子たちってば、成績が良くって…。なんて本人の同意を得ずに載せてしまいました。
[PR]
d0042214_21134339.jpgもったいなくもお土産にいただいたのに泣く泣く置いてきたものもありました;

前にも書きましたが、クレタ島の村の友人たちはチーズ工場をやっています。
イラクリオン郊外でやっているお店でこの写真のケファロティリを頂きました。
これはミニと書いてありますが、1㎏以上はあるだろうなぁ。

それからこのκυδώνι(キドーニ)のコンポート。d0042214_2211314.jpgこれはマルメロ(?)の砂糖煮です。私は今回、始めて食べました。
アテネに帰る飛行機のX線チェックのあと、バッグの入れ替えをしてたら、係官の女性が「あら、キドーニなんて持ってるの?」って話しかけて来ました。
クレタではポピュラーなもののようです。
あちこちのギリシャの料理サイトに紹介されていましたが、そのうち一つをご紹介しておきます。

この他に、村でフェタチーズとわらわらで日持ちのしない円筒形のチーズ(名前を探したのですが、わかりませんでした)、オリーブオイル1.5ℓペットボトル×2本、いずれ紹介するつもりの葡萄関係の食品、約1.5㎏。これで軽く7㎏は超えてますね。

とても私の力では持ち帰れないと判断し、残念だけど、チーズ3種とキドーニは、私よりも美味しさを分かってくれるアテネの友人たちに分けてきました。
フェタをあげた友人は次の日電話したら「すっごく美味しかったよ!!」って言ってくれたのでよかったのかな…?
[PR]
With love Stelios and Maria!
d0042214_21504344.jpgギリシャの小学生がメールでクリスマスカードを送ってくれました。
彼らの母親は仕事で忙しくて、去年、子供たちにカードを書かせるのに失敗したと言ってました。今年は彼女がネットに接続したので、ゲーム付のE-cardを送ったら、こんな絵のついたメールが来ました。
私が行くと、超歓迎してくれるけど、すぐに飽きちゃって帰りには、あっさり「バーイ!!」って言われちゃいます。もっとちゃんとコミュニケーションできるようになりたいな。
[PR]