<   2005年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

d0042214_14503669.jpg私の愛車の後姿です。いえいえ、EU統合を前にしていた時期に、ギリシャで買ってきたステッカーです。
ヨーロッパは地続きなので車にGERとかFRとか国の名前の入ったステッカーがよく貼ってありますよね。
欲しいなって思ったんですが、日本ではJPと他の国はあってもGRはありませんでした。
ギリシャではどこを探せばいいのか分からなくて。
車用品屋さんてあるのでしょうか?
昔のギリシャの車はすごかったですよね。
何かのトピックスでギリシャで日本のワックスが評判っていう話があって私も本気で友達へのお土産をワックスにしようかと思いました。(10年以上前ですが)
今はきれいな車が多いし、駐車場もちゃんと必要になっているし、道を渡るときに車の方が譲ってくれたりしてギリシャの車社会が変わってきたのを実感してます。

d0042214_14539100.jpg裏は絵葉書でした。これは空港の絵葉書スタンドで見つけました。何枚も買ってお土産にしましたよ。
同時期、フランスの友人がやはり「一つのヨーロッパ」みたいなステッカーを送ってくれました。
EU統合を前に盛り上がってたんですね。
[PR]
d0042214_16194153.jpgめっきり秋めいてきましたね。夜もよく眠れるようになりましたが、喉が痛くなりました。
風邪には気をつけましょう。
で、枕元にこうした香りのものを置いています。
なんと言えばいいのですか?中にポプリの入ったサシェと言っていいのでしょうか?
これは10cm四方ぐらいで甘い香りです。
ふち飾りが豪華で、本当は飾って楽しむのだと思います。
バーコードのシールににBURとあるのですが、産地でしょうか?
どうしてもこういう包装を残してとっておきたがるので、写真的に今ひとつですみません。
[PR]
d0042214_1445726.jpgバスケットボールのヨーロッパカップでギリシャが優勝したんですね。18年ぶりということなので、前回の優勝はガリスさんの時代ですね。
確か、7月にUPした「ギリシャの雑誌2」の古い方に記事が載っていたと思いますが、もうUPしちゃったので他のものを探しました。
私はスポーツへの関心が低いらしく、スポーツ関係の品物はオリンピックものしかありませんでした。ガリスさんが昨年のオリンピックの開会式の聖火ランナーの一人だったので無理矢理取り上げました。
サッカーの時のようにギリシャでは大騒ぎでしょうね。

一方、サントリーニのアクロティリ遺跡で観光客が犠牲になる事故がありました。
行ってみたいと思っていましたので、びっくりしました。
ギリシャは夏が終わってもまだまだ騒がしいようですね。
[PR]
d0042214_11272718.jpg

以前に紹介した神話のカセットブックと一緒に買いました。
あまり、字がなかったのでギリシャ語の勉強には役に立ちませんでした。
最近は日本でもギリシャ語の独習書が増えましたね。
私は英語の現代ギリシャ語入門みたいのでスタートしたので、ひどくあいまいに覚えています。
教室には通えないので、一人でやっていますが、しょっちゅう、壁にぶつかってます。
会話の機会がないので、日本にいる時はボキャブラリーを増やすのに専念しようと思うんですが、頭で覚えた言葉はなかなか使いこなせないです。
この前も電話で何言ってるか分からないって言われたり、言われてることは分かるのにそれに応える言葉が出てこなかったり…。
それでも電話やネットでギリシャ語に触れる機会が増えたのは何よりもありがたいです。
地道に続けます…。
[PR]
d0042214_1263679.jpgまたもやクレタ産の手工芸品です。お家にあったのを「ちょうだい」といってもらってきました。
「持ってきなさい」と何も言わずにもらってしまったので、詳細は不明です。

クレタ島つながりで、あまり、関係ない話ですが。
クレタ出身、アテネ在住の友人の子供がクレタの大学に受かったそうです。
おめでとう!!そうなるといいなって去年、話していたのですごく喜んでいます。
9月28日から始まるようですが、授業などの詳しいことはよく分からないんですって。
[PR]
d0042214_15351931.jpg公衆電話用のテレホンカードです。
これは3Ευρο(ユーロ、ギリシャではエヴロ)分かな。今は他の種類のカードも出ているようですが、私は使ったことがありません。
電話の方が壊れていることも多くて、一度お店の人にこれ使えないって突っ返したら、入れる向きが逆だって怒られました。
パリの空港でもプリペイドのテレカが使えなくて困っている日本人の女の子に会ったことがありますが、もう少し、分かりやすくならないものでしょうか。
この柄はオリンピック時期限定でした。他には有名観光地のもの、広告のものなど色々ありました。
[PR]
d0042214_22235715.jpg今日は仲秋の名月ですね。月がすごくきれいです。
ギリシャでもよく星を見ました。夏でも湿気がないので空気が澄んでいるのでしょう。
月に関する品物が見当たらなかったので、星付きのキャンドルにしました。
本当はクリスマス用かもしれないんですが、のんびり月あかりといっしょに楽しみたいと思います。d0042214_22242276.jpg
[PR]
d0042214_1446305.jpgギリシャの小学校の先生がリーディングの勉強に送ってくれた漫画です。
オールカラーですよ。
人魚姫の話のほかに1Pだけのミニ漫画が2つ載ってます。どれも写実的な絵ですね。
タイトルは「ミクリーネライーダ」、ネライーダは妖精や妖怪的なものを指すようです。
小学校4年の女の子と遊んだ時、童話全集を読んでもらいました。半分ぐらいは知っている話でしたので、何とか理解できました。
読んでくれた彼女は「私も半分しか意味がわからない」と言ってました。

この人魚姫、最後はHAPPY ENDです。良かったです。d0042214_1443671.jpg
[PR]
d0042214_13142446.jpg
マネークリップかどうか自信がないんです…。真鍮製品好きの友達が送ってくれたものです。
ペーパークリップにしては重いです。
寂しいことに最近、ギリシャの男性がお支払をする姿を見ていないので、昨今の様子は分からないんですが、ドラクマ時代、お札を二つ折りにしてゴムで止めてそのまま胸ポケットから出し入れてたのがインパクトありました。
私も真似して、小銭は財布に入れず、ポケットにそのまま入れて買い物してました。
物をよく落とすので、一々、財布を出すより安心です。上着を着る時期限定でビジュアル的にどうかとも思われますが。
この前、ギリシャ土産にマネークリップをフランス在住の友人に買って行きました。
すごく喜びながら「でも僕は現金は持ってないけどね」って言われちゃいました。
そうだ、フランスはチェック社会だった…。
[PR]
アテネからベネチアへ移動した時の切符です。
ユーレイルパスを使ったので、これは今は別れてしまったユーゴスラビア国内と寝台車の料金の分です。
夜中にアテネを出て、もう1泊、2泊1.5日の電車旅でした。
フランス鉄道の方と同じコンパートメントになって色々教えてもらいましたが、特に親しくなったわけでもありませんでした。
食堂にも行かず、友達が持たせてくれたサンドイッチや飲み物で済ませて、外に出たのはトイレぐらいだったのに、退屈した覚えがありません。
ユーゴの豊かな自然、べオグラードの寂しい夜景、貨物車で運ばれていく戦車など車窓の風景の記憶もあまりないので何をしてたんだろう。
多分、それまで2ヵ月半滞在していたギリシャの記憶を反芻したり、手紙を書いたりしてたんだと思います。
下車後、ベネチアで車掌さんに会って今夜の便でギリシャに帰ると聞いて、私も帰りたいと真剣に考えたんでした。
d0042214_14102536.jpg

[PR]