<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

d0042214_22213687.jpgごめんなさい、またもやこれは何だ!?状態のもので…。
ギリシャで新年が来るときに食べるケーキ、ヴァシロピタがのっていたお皿です。結構、大きくて直径30cmぐらいかな。
アーモンドの入っているシンプルなスポンジケーキなんですが、ケーキ本体の写真はXiromakiさんのブログで見てくださいね。
これを一切れ目は誰々のために、ってお祈りしながら、切り分けていきます。最初の数切れは、食べずにとっておくみたいです。
コインが1枚入っていて、それが自分の分に入っていた人は、その1年、幸福な年になるそうです。
コインは1枚ですが、来年が皆様にとって幸福な1年になりますように、心からお祈り申し上げます。
[PR]
d0042214_21341697.jpg今年の12月は寒いですね。雪の降っている地方は、例年にない降雪量だということでどうかお気をつけてください。
私は、冬の晴れエリアに住んでいるので、雪はめったに積もることはありません。
たまに雪が積もると交通マヒで大騒ぎです。
私は雪かきが大好きで、大雪の日に、プラスチックの大きなシャベルをかかえて電車で職場までいったこともあります。
そんなわけで友達が送ってくれたこのシャベル、気に入って1年中飾ってます。
全長18cmぐらいなので実際の雪かきには役に立ってくれそうもありませんが。

アテネ市内も雪はあまり降らないようですが、たまーに大雪が降ってニュースになりますね。
ギリシャ北部では雪が多いそうです。
友達の息子がΚοζανηという町に住んでいたことがありますが、かなり積雪があって寒い寒いと言ってました。
[PR]
by kranaA | 2005-12-26 21:45
よくぞ割れずに届いてくれた!!!って感動した愛いカップアンドソーサーです。
d0042214_2223182.jpg

星型の受け皿に、楽譜&楽器、そしてクリスマスのものたち。大好きなものが一つになったって感じ。
今夜は、こんな素敵なプレゼントをくれた友達にΧρονια Πολλα!!の挨拶の電話をかけようと思います。
[PR]
With love Stelios and Maria!
d0042214_21504344.jpgギリシャの小学生がメールでクリスマスカードを送ってくれました。
彼らの母親は仕事で忙しくて、去年、子供たちにカードを書かせるのに失敗したと言ってました。今年は彼女がネットに接続したので、ゲーム付のE-cardを送ったら、こんな絵のついたメールが来ました。
私が行くと、超歓迎してくれるけど、すぐに飽きちゃって帰りには、あっさり「バーイ!!」って言われちゃいます。もっとちゃんとコミュニケーションできるようになりたいな。
[PR]
d0042214_23353817.jpgクリスマスまであとわずかになりました。アテネも盛り上がっているようですね。
ギリシャでは1月6日までクリスマス期間なので、まだまだクリスマス飾りも活躍しますが、日本では25日を過ぎるとお正月に切り替えです。
引き続き、オーナメントを引っ張り出しました。
そりすべりをしているクマさんです。これが入った箱が運ばれてくる途中で壊れてしまって、わざわざ郵便局の方が夜遅く、お詫びの品と一緒に届けてくださいました。
中身がこのクマさんやおもちゃのようなものだったので、小さい子供用のプレゼントも下さって、ギリシャからと郵便局からのサンタさんが来たみたいでした。

d0042214_23403336.jpgこれは昨年頂いたもの。しっかりMADE IN CHINAのシールが貼ってあります。
クレタ島の友達も洋服の仕入れに何度か中国まで来る時代になりました。
[PR]
d0042214_22594525.jpg今回も聴くものにしました。サックスとトランペットとプレゼントの包みが入っていて、楽器関係の人には人気の飾りです。
ギリシャの中学生の音楽の教科書を見せてもらいましたが、ほとんど音楽史でした。
楽譜を習わないの?と聞くとその子の学校ではやらないそうです。
ピアノ型のおもちゃで友達の子供に「ちょうちょ」を弾いてあげたら、知っている曲なので、喜んで教えてって言ってきました。
鍵盤がドレミって並んでいることなど知らないので(当時、小学校4年生ぐらい)、苦労しましたがすぐに弾けるようになりました。
ギリシャ人は歌の上手い人も多いですが、耳がいいんでしょうか?
最近、ネットラジオでKARAOKEのCMをよく耳にしますが、ぜひ、ご一緒してみたいです!!!
[PR]
d0042214_225136.jpgもう来週はクリスマスですね。サンタさん並に忙しいこの頃です。
このオーナメント、キルティングって言うのかな、布に綿を詰めて縫い合わせてあります。
パッチワーク?
「聴くもの」にしたのは、下についている鈴のせいです。本体から音楽が流れたりはしませんよ。
西洋では普通、ベル型の鈴がメインで、このタイプの鈴は珍しいと聞いたことがあります。
これはいわゆる鈴ですよね?
もしかしたらMADE IN JAPAN?
[PR]
d0042214_20493973.jpg
いきなりこんな姿で失礼します。サンタさんその2で紹介したようなまん丸で赤いガラス(?)のボディーのサンタさんがいたんですが、日本で疲れが出たのか割れてしまいました。そのまん丸ボディに直接くっついていた手と足です。これだけでもサンタさんらしい感じが出てますよね。
d0042214_20551057.jpg
もう一人はかなり古株のサンタさん。最近のクリスマス飾りはMADE IN CHINAが多いので日本でも似たような感じを見ますが、このサンタさんはかなり昔に来たのできっとギリシャ出身だと思います。何と言ってもこの流し目!!!斜め下から見るとペコちゃんみたいに可愛いのに、見る角度によって変わる表情にはやられちゃいます。
見習わなくちゃ。
[PR]
d0042214_2337633.jpgヒイラギの飾りなどと言う可愛らしいものではないですね。
15センチぐらいはあるビニール(プラスチック?)の飾りです。
オーナメントではないし、プレゼントにつけるには大きすぎるし、存在感があるのでちょっとその辺に置くだけでクリスマス気分になります。
前々回のカードの紹介ですが、ギリシャ語のサイトを何の説明もなく、紹介してしまいました。
不親切でごめんなさい。「アテネのクリスマス」です。詳しくはXiromakiさんがTBしてくださった記事に詳しいのでご覧くださいね。

PATHFINDERと言うギリシャのサイトでいつもニュースを拾っているのですが、シンタグマ広場でも予定通り、クリスマスのイベントや木々のライトアップが始まるそうです。
「爆発も邪魔できない」一年の内でも一番愛すべきお祝いの時だとか。
心配は残りますが、前向きに楽しむギリシャ人らしいですね。
[PR]
d0042214_2213182.jpg
イヤリングとペンダントのセットです。私は外国人はみんなピアスをすると勝手に信じていましたが、ギリシャの友人の何人かは穴を開けていませんでした。ので、プレゼントする時は、イヤリングタイプです。
これはどちらかと言うと、ラッピングペーパーを見て!!って感じですね。
厚手のハトロン紙みたいな紙ですが、プリントされている柄がクリスマスで渋くて可愛いんですよ。東方の三賢人が描かれている(椰子の木の絵のあるところ)ラッピングペーパーなんてちょっと珍しい気がするんですけど。
ギリシャ製かな。
[PR]