<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

引き続き、機内持ち込みの話。

私はあまり空港で買い物をしないのですが、昨年、ギリシャからの帰りに空港ではちみつを買いました。
買ったはちみつをさっさと持って出ようとすると、店員さんがはちみつを取り上げます。
何?お金払ったよね?と思ってたら、レシートと一緒にビニールの袋に入れて
空気を抜いてシール。
はちみつも液体だったんですね。缶入りだし、全く、頭にありませんでした。
今、見たらこの袋、可愛いなぁ。捨てちゃったかなぁ。
d0042214_20441783.jpg

はちみつは早速、缶から出して、小分けにしておすそ分け。
最初はボトルに移そうと思ったのですが
缶を傾けても流れて来なかったので、スプーンですくって浅い器に移しました。
タイムのはちみつで、差し上げた方の中にはくせが強かったとの感想もありました。

秋の連休、明日からの最後の2日間、久々の温泉旅行に行きます。
なのに、なのに、今日は咳は出るは、身体はだるいは…。
今夜はこのはちみつを使った蜂蜜レモンを飲んで早く寝ます!!!!
この濃さなら、効いてくれそう。
[PR]
d0042214_2391073.jpgこんなにギリシャの物について書いてきたのに、オリーブオイルの写真を紹介したのは最初の頃の一度だけ。
あのテロ以来、飛行機の手荷物に液体の持込が制限されてしまいました。
それまでは毎回、自家製のオリーブオイルを1.5ℓのペットボトルに詰めて、いただいてきた私。
泣く泣く、差し出されるオリーブオイルをお断りし、帰国の途についていました。
日本で初めて自分で買ってみたオリーブオイルは、まずくて火を通すお料理にしか使えませんでした。
そんな私の訴えに、前回のギリシャ行きでは、友達がスーパーで持ち帰りが楽で美味しいオリーブオイルを選んでくれました。
いつも自家製オリーブオイルだったので、スーパーで買うことに抵抗があったのですが、これが美味しかったのにびっくりしました。
農家で搾ったオイルは新鮮で他では味わえないものですが、その中から品質別に選ばれた商品はやはりそれなりのレベルを保っています。
お土産に小分けにして配ったら、お化粧品として使う方もいらっしゃるぐらい。

大切に使ってきたこのオイルも、そろそろ終わり。もうギリシャに行ってもいいよ、の合図だと私は思ってるのですが…。
[PR]
d0042214_0492861.jpg
スーパーの袋ではなくて、ショッピングバッグと言うのでしょうか?
右上に書かれているのは
Συνοδευουν τα ταξιδια σας.
皆さまの旅のお供に
と言った感じのキャッチですね。
右下のリサイクルマークのお隣は
Προστατεψτε το περιβαλλον
環境を護ってください
日本での「環境を護りましょう」よりちょっと強い感じの言い回しですね。

と言うことで、これはギリシャのお土産屋さんの袋です。

で気になるのは中身
[PR]