<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年ももうすぐ2カ月が過ぎようとしてますね。
月日の流れの速さと言ったら…加速度が増す一方で

このカレンダーもなぜか2010なんて書いちゃってありますねぇ
d0042214_1932956.jpg

そうですねぇ
2010年のお正月に買ったんでしょうねぇ

今回は買い忘れちゃいました。
で、この2010年のカレンダーは今、どこにあるのか
誰かにもらってもらったのか
全く記憶にありません。

2007年の日めくりはコラージュとか小物作りに使ってるんですが
まだまだ残ってるし
月日の流れの速さが増すと自分の時間が減る…と
やっぱりこれは真理なんですねぇ
[PR]
EUからの第2次支援承認を前にしてギリシャ国内でも締め付けに対する反対運動、国外でもギリシャ支援反対の集会などと、ギリシャという言葉と騒動は切り離せなくなってきました。
もともと騒がしい人たちではありますが…
d0042214_21522465.jpg
3年前もアテネで若者中心の暴動が相次ぎ、日本でもニュースになりました。
その時の舞台がエクサルヒア。オモニアから北東、国立考古学博物館の裏手の地域になります。
この辺は危ないので近寄らないように、という情報もあるようですが
ギリシャ人の間では温度差があります。
絶対に近寄るな、という友人と別に何でもないよ、という友人。
アテネっ子の友人と一緒にカフェに行きました。
大学や専門学校が多かったので、必然的に血気盛んな学生の多い地域になったのでしょう。
今は反体制派として青春を過ごした大人になりきれない大人や若者の街という印象があります。
一部のエリアを除けば、普通の街です。
一部のエリアというと実は警察所周辺。攻撃のターゲットになりやすいんでしょうね。
角ごとに機動隊が立っていて、私などは何か、起きるの?とドキドキ。
友人曰く「これほど安全なところはないよ。こんなにあちこちに警官がいるんだから」
そうか~~~~?
なのに機動隊が無線でやりとりしているのを聞いて「なんかいやな感じだな。騒ぎが起きそうだ」とそこから一本入った通りのカフェに入りました。
こ、こんなに近くで大丈夫?とビビる私に「道路はあっちにあるんだから、なんか起きたって平気だ」。
じゃ、機動隊の写真、撮ってもいいかな、というと「それはやめなさい。外国人にはナーバスだからね」

そこのカフェのトイレで見つけたこんな自動販売機(?)。
最初はドラッグの販売機かと思いましたが、息の中のアルコール濃度の検査機です。
飲酒運転はもちろん違反だけど、その基準は日本よりはるかにゆるいギリシャ。
今までどんなところに飲みに行っても車だからって控える人を見たことがありません。

ギリシャの安全に対する感覚にますます混乱する夜でした。
[PR]
先月の電気代の請求を見てびっくりしている私です。
私は半月留守したので、減ってるかな、と思ったら、前月より2千円増し…。
来月の請求が今から怖い私です。

前回のギリシャ旅行で再会した友人。今回は久々に家に来なよ、とのことで
お邪魔しました。
今まではサロンに食事のテーブルを作ってくれたのですが、今回は家族でキッチンでご飯でした。
これは嬉しいおもてなし。本当に友達として認められたんだな、っていう気がします。
d0042214_2314179.jpg
ご飯が済んでちょうどこの日に来ていた電気代の請求書を開いた友人。
「ちょっと見てよ」と私に説明を始めました。
請求は2万円弱。
電気代は3000円ちょっと、残りは今回の経済危機から脱却すべく緊急に増税された固定資産税。
冷蔵庫にマグネットで留めてあった前月の請求書も広げて見せてくれました。
「これを払わないと電気を止められちゃうんだ、ひどい話じゃない?」
このマンションでは共益費を払わない(払えない?)人が多く
建物全体の集中暖房が入らないそうです。
各家庭でエアコンなどの暖房器具で暖をとっているとのこと。

私も電気消費を減らしつつ、電気に、間違えた元気に冬を越せるように
体脂肪を蓄えています。
先週から冷え込んでいるギリシャ。
ギリシャの皆さんも基礎代謝をあげて要らない電気は使わないように
風邪をひかないように気を付けてください!!!!!!!

今、聞いたところ、ギリシャのスーパーでは
客がノーブランド商品ばかりを買うようになったため
ノーブランド商品が値上がりしたそうです。
お互いに苦しい時期がまだしばらく続きますが
蓄えた体脂肪を有効に使って乗り切りましょう!!!
[PR]