<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

見ました?ロンドンオリンピック開会式。
私は朝、何故か4時58分に目が覚めてテレビをつけたらまさにスタートしたところ!!
やっぱり良いですね。世界中の人が集まって、最高の技術と演出で繰り広げられる開会式。
何かの始まりはわくわくするものですが、更に気持ちが高揚します。
ポールがビートルズの曲を歌うのをライブで見るのも初めてかも。

で気持ちは一気にアテネへ引き戻されました。
アテネでは開会式のリハーサルに行ったんです。
リハでは写真厳禁だったのでオンエアーされたテレビ画面を撮影。
d0042214_11544658.jpg
大会前日にはトーチリレーがアクロポリスの丘を登るのを追っかけて行きました。
d0042214_11551814.jpg
この方はお昼頃、市内を走った後にお会いしましたがなんとも晴れやかな。

今回、ギリシャ代表選手がTwitterで人種差別的発言をして代表除名になってロンドンから帰国する事件がありました。
有力な選手だったので残念です。
アテネでも開会式直前に元金メダリストが事故を起こし、それに伴い薬物使用疑惑が湧き、聖火ランナー候補(多分、最終走者最有力候補だった?)から外れるという事件が起こりました。
ギリシャ人って本当にこういうところ無防備だと思います。

そんなこんなを思い出して浸ってしまう朝でした。

これから17日間、毎日色々思い出すんだろうなぁ。
[PR]
梅雨が明けて暑い~~~~とうだっていたら
急に気温が下がる日々が続きました。
良く眠れて嬉しい!!
来週からはオリンピックでまた寝不足の日々になりそう。
オリンピックと言うと未だにアテネオリンピックを思い出します。
d0042214_17121570.jpg

アテネオリンピックのシンボルマーク、ご記憶ですか?
オリーブの枝が弧を描いていてところどころに実が配置されていました。

あのオリンピック、現在のギリシャ経済破綻の引き金になってしまいましたね。
ユーロ導入をきっかけにギリシャ国内の貨幣価値と物価のバランスは大きく崩れました。
土地の高騰などバブルを思わせる現象もオリンピックでピークになった気がします。

高度経済成長の原動力になった東京オリンピックのような経済効果をギリシャにも期待していたのですが、経済はもっと複雑に動いているんですね。

私にとっては人生の転換点になったともいえるアテネオリンピック。
あの時得たものは計り知れない価値を持っています。
多かれ少なかれ人々の記憶、歴史の記憶を刻んでいくのがオリンピックなのかな。

写真はオリーブの本当の枝に銀をメッキしたもの。
移動中に折れ、接着しようとして折れてしまう繊細さにもう諦めて袋ごと飾っています。
[PR]
花火の音が響いてきます。
ああ、夏だなぁ。
日本だなぁ。
ギリシャで夏に花火を見た経験がないので花火はやっぱり日本の夏です。
d0042214_195233100.jpg
パルテノンでは新年と同時に花火が咲きました。
[PR]
このブログは私がギリシャから持ってきたもののご紹介を中心にぽつらぽつら続けています。
なので内容はギリシャらしいものというより私の好きなものに傾いています。

私はけっこうな紙モノ好き。
したがって(?)スタンプも好きなんです。
ギリシャでスタンプって友達の職場のいわゆるハンコぐらいしか目にしていなかったし、文房具には期待していなかったので真剣に探したことがありませんでした。
これではいかん(何が?)とばかりにある時、アテネ中心街を探しました。
日本のように文房具屋さん、画材屋さんに可愛いものがてんこ盛り、というのには出会えず、見つけたのはシャチハタのギリシャ語版。
もうちょっと味があるのが欲しいな、と粘ったところ、看板や切り文字を作っているところでオーダースタンプが作れるとのこと。
この時は滞在中には間に合わず、そこにあったもの(オーダーしたのに取りに来なかったのかな?)を買ってきました。
d0042214_195521.jpg
アテネのある地区の街並み保存協会2001と彫られています。
こんな協会本当にあるんかいな?

その後、友人がPCデータを持っていくと1時間程度で作ってくれるお店を開拓してくれました。
早速、ギリシャ語入りオリジナルスタンプをいくつか作りましたよ!!
[PR]
日本のアニメはすごいって言われますが、海外に行くたびに実感します。
「風の谷のナウシカ」を初めて見たのは20数年前、アテネでレンタルビデオで借りて、だったし、
最近はポケモンでしょうか。
日本のお土産に「北斗の拳」を頼まれたり、フィギュアが喜ばれたり…。
アテネにもマンガ専門店があるという話は聞いていましたが、まだ見に行く機会はありません。

でも友達の家で見ちゃいました。
こ~んなショップカード。
d0042214_2025474.jpg
一瞬、秋葉原のお店のカード?とか思っちゃいました。(この感覚が既に間違ってる?)

お店の住所はオモニア広場から数分のエクサルヒア地区。
エクサルヒアは私の感覚だと芸術家や学生の街。
印刷屋さん、本屋さん、カフェなどがたくさんあります。
そしてフィギュアがウィンドウに並ぶお店も。
ギリシャ神話の英雄や古代ギリシャの英雄が並んでいました。
私は詳しくないんですが、友人によると質は日本のものの方が圧倒的に優れているとのこと。
そうなんだぁ。

エクサルヒアのカフェで一緒にお茶した大学生のTシャツがこれまた。
d0042214_20261179.jpg
「科学知識」という大正時代から昭和時代に発行された雑誌の表紙らしいです。
彼も「オタク?」と恐る恐る聞いてみるとただのロボット好き。
大学の専攻もロボット工学だそうで…。
鉄腕アトムは知っていましたが、ガンダムは知りませんでした。

こうした文化交流、どんどん進むといいなぁ、と思う反面、
マンガやアニメの名前を言われても全く分からない私は日本人らしくないのかも、と心配になります。
[PR]