爪楊枝のお知りに筋が入っているのはご存知ですよね。何故、入っているかもご存知ですか?あの筋のところで爪楊枝を折って、爪楊枝の先が直にお膳に付かないよう箸置きの役割をさせるためだそうです。
知りませんでした。日本人って細かいですね。日本発のアイデアかどうか知りませんが、少なくともギリシャ発祥ではありません。
ギリシャは両刃ですから。
d0042214_20260678.jpg

[PR]
d0042214_20263114.jpg
写真がぼけているのではなく、印刷がずれています。念のため。
コーティング紙に包まれたお肉はコンビニ袋に入れて渡されます。この袋はお肉屋さん専用。ギリシャ産の新鮮な肉と書いてあります。
d0042214_20263779.jpg
裏にはキュートな牛さんと豚君を美味しくいただくためのレシピ。
「酔っ払い牛肉ア・ラ・クレーム」と「キノコと豚肉の壺焼き」
ごみ袋以外の使用法。

[PR]
そしてこちらも今年も頂いてきたもの。
d0042214_21424092.jpg
お肉屋さんの包み紙です。今回はとってもシンプルにお店の名前がメイン。このお肉屋さんは冷凍の魚介類も売っているので、お魚マークも。
裏がビニールコーティングされていてお肉をそのまま包みます。いつもは0実際にお肉を買ってきた包み紙のうち比較的綺麗なものを選んだり、綺麗な部分だけを切ってもらって来ますが、血がついてたりして、何かを作るのに使いたくても使えませんでした。今回は未使用のものをお願いしていただいたので、ブックカバーとかに使えそうです!

[PR]
1昨年のブログを振り返ったら、雪が多い年だったんですね。今年は比較的暖かい冬だった気がします。
それに最近は素敵なカフェが増えてきたので、お茶を飲みにお出かけすることが増えました。
だから今年も買ってきたミランダのビスケットは封を切っていません。
d0042214_21424615.jpg
今回は初めて見たチョコレート味なので、楽しみにしています。お友達が来てくれたら開けようと思います。

[PR]
3月も10日を過ぎました。寒さはまだ厳しいですが、沈丁花の香りに春を感じる今日この頃です。
だいぶ時季外れになってしまいましたが、今年のギリシャでのお買い物。
今年もギリシャの新年飾りグーリ用のチャームを購入しました。
d0042214_21421777.jpg
2017年のロゴ入りと酉年に合わせた鶏。
私はいつもクリスマス前後に買いに行きますが、その時期では品切れのものも多くなります。もっと早く行けたらいいんだけど。

[PR]