5月のギリシャ 続き

d0042214_22251919.jpg
ギリシャブログなのに、ここはどこ?スイス?オーストリア?
今回はスイス経由で行ってきたんですよ。
なんていうのは大嘘で、これもギリシャの一風景です。
クレタ島を日帰りしてまで、払い戻し不可のエージアンエアーのチケットをキャンセルしてまで、友達にくっついて行ったのが、ここ。
中央ギリシャ、エヴリタニア県の県都「カルペニシ」です。
ものすごく大雑把に言うと、デルフィの北西、メテオラよりちょっと南にある山岳地帯です。
週末、ここで行われる洗礼式に招待された友人一家に便乗しました。
d0042214_22254050.jpg

冬場にはスキー場として賑わうところだそうで、ホテルは中心地を離れたリゾート型。
中部ギリシャの伝統的な造りを模した建物です。エーゲ海の白い家とは全く違う雰囲気。
スパと称した室内プールもありました。
日本人としては入ってみなくちゃ、と思ったんですが、温泉ではなかったの見苦しい水着姿をさらすのは控えました。
d0042214_22255565.jpg

夜には、バーの一角にある暖炉に火が入りました。
うーん、ロマンチック…なところですが、洗礼式に集まった3家族の子供たち計6人が走りまくり、大人たちはその騒ぎに負けず、大声で各自の言いたいことを喋り捲る…。
山の上でも、昼間は25度近くになったこの日、暖炉の火は暑苦しいだけでした…。

ギリシャでも冬はこういうところでスキーリゾートを楽しむようです。
ちょっと生活にゆとりのある家族向け、と言う印象。
もし、もう一度、行く機会があれば、雪見で一杯、じゃない、窓の雪明りと暖炉の炎の明りの中で静かに大人のひと時を過ごしてみたいものですが…。
[PR]
by kranaA | 2008-05-22 22:34