<   2018年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

新年の夜、もう一人お友達に会いました。ギリシャ北西部のイオアニナから毎年お正月にアテネにやって来る方です。
一緒にビラリア(ビール専門のバー)に行ったのですが、写真を撮らなかったのか、お店の写真はありません。
お店のマスターに干支の根付を差し上げたら、こんなグーリをいただきました。
d0042214_12174186.jpg
幸せの鍵‼白木が可愛いです。

[PR]
7年程前、友人に頼まれて来日ギリシャ人のアテンドみたいなことをしました。後にこれが私の人生の転機となるとは知らず…。ま、それはさておき、その時に2日ほどご一緒した人が昨年末Facebookで私を見つけてくれ、ぜひ会おう、と言ってくれました。

そして新年の夜、アテネシンタグマ広場で再会‼「太ったな…」といきなり言われました。あの時は人生最高にやせていて病気ではないかと周囲を不安に陥れてたんですよ。ま、それはともかく…。
シンタグマから少し下ったお店の外の席でお茶をしました。
d0042214_20253914.jpg
今はどこでも緑茶があるんですね…。しかも急須も…。チェーンも付いてるけど。
d0042214_20255399.jpg
写真がボケてますがフレッシュジュースはこんなボトルで…。
d0042214_20260669.jpg
再会した友人は新年の食事のあと、これからパーティーだそうで控え目にサラダを頼んでいました。この人、俳優さんでアクションや武道の先生をしているそうですが、相当なオリンピックオタク。ロンドン、北京にもリオにも行き、東京の時にはぜひ再来日したい、今からチケットは手に入るか、と言う気の早い話でした。
もちろん、その時にはまた東京で会おうね‼と約束し
d0042214_20261829.jpg
私は更に太るべくこんなチョコレートケーキをいただきましたよ。御馳走様でした!
本当にTOKYO2020 で待ってるからね‼

[PR]
記録的な寒さが続きましたが、お風邪はひかれていないでしょうか?
私は風邪をひくとアイスクリームをいただきます。喉が痛い時など、食べやすくて栄養があって体調を整えるのにぴったりだと思ってるのですが、周囲は冷えるからよくないのでは…と心配しています。

日本とは逆に今年のアテネは暖冬が続いています。私が滞在していた年末から1月初めも日中はカフェでも外の席で陽ざしを楽しんでいました。
今回、行ったカフェ(?)の一つがこちらです。
Χαρά(ハラ 喜び)というこのお店はパティシオンというエリアにあります。アテネ中心地からだとモナスティラキ広場やオモニア広場からメトロ1号線でキフィシア方面へ。アンノパティシアが最寄り駅になります。国立博物館があるパティシオン通り(10月28日通り)をオモニア広場を背に20分も歩くと左手にあります。ピンクのストライプが可愛いお店です。
こちらは広いカフェスペースがありますが、ケーキなど甘いものもメインのお店です。アテネではパフェを始めたお店だとかで、有名だとのこと、暖かさにも誘われて私もシカゴという名のパフェをいただきました‼
d0042214_12163497.jpg
写真だと分かりにくいですが、相当のボリュームで、お昼ご飯代わりになりました‼お値段は確か4~5€だったと思います。
お天気のいい日には足を延ばしてみてはいかがでしょう?

[PR]
こちらブガッツァ(μπουγάτσα)はアテネでも見ることが出来ますが、北ギリシャ発祥のお菓子だそうです。パイ生地にクリームやチーズを挟んで焼いたもの。
こちらは恐らく、基本のブガッツァ。中にカスタードクリーム。シナモンをかけて熱々でいただきます。口の中、火傷しそうですが絶対に熱々の内に食べてください。
d0042214_21364010.jpg
こちらはチーズ(フェタ)入り。甘くないブガッツァも美味しいです。フェタも熱々で舌を焼きますので、お気をつけて。
d0042214_21364643.jpg
他にもほうれん草やハム、色々なバージョンがあるそうです。とにかく舌を火傷する覚悟で熱々を召し上がれ!!

[PR]
テッサロニキ散策中のお食事。時間がなかったのでサンドイッチ。
d0042214_21274587.jpg
こちらはキノコのサンドイッチです。クルミも入っていてヘルシー‼超美味しかったです。
d0042214_21275059.jpg

[PR]
ずっとクレタ島に通っていた私ですが、諸事情により2010年から北ギリシャ行に変更になりました。既に6,7回行ってるのですが、北ギリシャの玄関、最大の都市、テッサロニキはいつも素通りでした。大抵、テッサロニキ乗り換えで、乗継の時間も2時間ぐらいあったりするのですが、何故か市街に行く機会がありませんでした。
今回、テッサロニキ出身クレタ島在住の友人がちょうど帰省している時期だったので、駆け足でテッサロニキの中心部を案内してもらいました。
テッサロニキの古代アゴラ
d0042214_21093169.jpg
古代アゴラ内の劇場。夏にはコンサートなどが開催されるそうです。
d0042214_21093878.jpg
テッサロニキの守護聖人、アギオス・ディミトリオス教会。地下にはカタコンベがあります。
d0042214_21094487.jpg
海岸へとつながる通り(名前を忘れました)。観光の中心部?近くには市場もあります。
d0042214_21094905.jpg
テッサロニキの港。アンゲロプロスの世界ですね。
d0042214_21095451.jpg
テッサロニキのシンボル、レフコ・ピルゴス(白い塔、ホワイト・タワー)。
d0042214_21095993.jpg
この日は雨でした。大きな湾に囲まれている海も荒れていました。平坦な土地が続き、それを囲むように住宅がひしめく坂道。やっぱり北なんだなあ。どんよりとした空模様に日本海の冬を思い出しました。

[PR]
by kranaA | 2018-01-26 20:30
小さな広場のコーナーにある小さなカフェバー。朝、9時にはオープンして、コーヒーを飲むことが出来ます。中に入るとこんなカウンターがあって完全にバーですが…。
d0042214_20584900.jpg
このカウンター周りやけに掲示が多くありませんか?他のお店ではあまり気になったことがないのですが、昼間だから目についたのでしょうか?
d0042214_20585660.jpg
あれこれある中で「17歳以下のアルコール消費は禁じられています」(下から2番目)という警告は本当に初めて見ました。お店の人は守っているのでしょうか。

[PR]
このところ私が滞在しているのは考古学博物館から更に北に行ったキプセリと言う地域です。50年ぐらい前は高級住宅街だったそうですが、今はお年寄りと移民の多い地域です。
キプセリの中心近くに以前、市場だった建物があり、ずっと閉まっていました。が、今年はオープン。市場が再開?と思ったらちょっと違っていました。
d0042214_20535328.jpg
ちょっとしたカフェやフリーマーケット、ワークショップなどを開催していました。
d0042214_20535893.jpg
子供用品のリサイクルショップ。売り上げは寄付されるようです。
d0042214_20540482.jpg
可愛さに魅かれて入ったのは、ラッピングのワークショップ。色々な材料があって自分で絵をかいたり、切ったり貼ったりしてラッピングが出来ます。残念ながらラッピングするものがなかったので、見学だけしてきました。
この子達はお友達に本をプレゼントするみたいです。

[PR]
今年もアテネの鉄道で北に行ってきました。
いつもと同じインターシティ、と思ったらアテネ・ラリサ駅が改装されて、ホームが増えていました。
d0042214_20463817.jpg
と言っても稼働しているホームの数はおなじみたいです。去年まで使っていたホームはこちら。線路上に砂利が入っています。
d0042214_20464612.jpg
線路を超える通路だけではなく、地下通路もあり、トイレもあります。使用していないのでお勧めできるかどうかは不明ですが。
ちなみにこの時は朝7時。アテネの朝は暗いです。

[PR]
by kranaA | 2018-01-23 20:30

久々に観光案内、ではなくて申し訳ありません。最近、ギリシャではとんと博物館関係にはご無沙汰してます。
が、次回はこのアテネ戦争博物館に行ってみたいと思いました。年末年始、友人の一人は友達のイタリア人をアテネに呼び、案内しまくっていました。この博物館にも行き、とてもよかったよ、戦いの歴史からアテネを俯瞰できるから行ってみると良い、と勧めてくれました。
お土産にいただいたのがこちらのピンズ。
d0042214_21585638.jpg
フクロウはアテネのシンボル。もう一つはテッサロニキのシンボル「ヴェルギナの星」だそうです。

このイタリア人女性、ただ今ギリシャ語特訓中とかで私との会話はお互い片言のギリシャ語。彼女が一生懸命、単語を思い出しながら話したり
、会話がひと段落したところで「〇〇って何?」と少し前の話題について質問したりするのを見て、私もこんな風に見えてるのかな、と微笑ましくも気恥ずかしくなりました。


[PR]